お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 コーディネート

女子の毎朝のファッションの決め方とは 前日にきっちり? 朝にアワアワ?

ついつい慌てがちな朝。いつも完璧なオシャレをしている女性って毎日のコーディネートはいつ決めているのでしょうか。朝慌てないように、前の日にファッションを選んでいるという人はどのくらいいるのか気になりますね。20代~30代の働く女性たちにこんなアンケートを取ってみました。

Q.毎日のファッションはいつ決めていますか?

 朝起きてから 70.5%
 前日寝る前  28.6%
 週末などに一週間まとめて決める 0.9%

朝起きてから派が7割と多数を占めていました。週末にまとめて決める派は1%未満。忙しい毎日なかなかファッション選びに時間をかける人は少ないようです。限られた時間に上手にコーディネートできると理想的ですね。ファッション選ぶ際、困ったエピソードも合わせて聞いてみました。

■バタバタしてつい適当になりがち

・「適当な服を着て、コートを羽織ってごまかしていたのに、その日に限って仕事帰りに食事に誘われた」(28歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「カーディガンを洗濯して乾いていないときに限って必要になることがある」
(32歳/医療・福祉/専門職)

・「シャツをアイロンし忘れてシワシワのものを着ていった」(28歳/金融・証券/営業職)

清潔感のある身だしなみは大事です。いつ男性からお誘いがあるかわかりません。日ごろから気にかけてチャンスを逃さないようにしましょう。

■うっかり寝坊した時の悲劇!

・「寝坊して慌てて服をきたら、表裏反対だった」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「前日と同じ服を着ていた」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「寝癖が気になり困りました。なかなかなおらないし…」(24歳/食品・飲料/技術職)

そもそも朝起きてから派の人が寝坊すると悲惨な状況になりかねません。寝癖はロングヘアならば結んでごまかす人も多いとか。

■用意周到な人の意見は?

・「毎夜決めているので困ったことはない」(26歳/アパレル/アシスタント職)

・「寝坊しない」(28歳/食品・飲料 /技術職)

・「人とかぶりそうで悩んだ」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

前日に決める派の人はそもそも困ったことがない、という意見も多かったです。流行のアイテムを取り入れたい時、人とかぶらないように前日の友だちのファッションチェックなど入念に行っている人もいるようです。

■きちんと決めたつもりでも緊急事態の時は大変!

・「前日に服を決めていても、当日の天気や気温で変更せざるを得なくなった時、すぐにほかのコーディネートが思い浮かばず時間がかかる」(26歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「朝着てみたら、下着が透けていた」(27歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「急な生理で黒っぽい色の服がうまく見つからない時」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

前日に決める派の人でも朝になってさあ大変! という事態もあるようです。急な雨などで靴が長靴になってしまうとファッションもがらりと変わってしまうので注意が必要ですね。

オシャレに決めているように見えて、みなさんいろいろな苦労があるようです。特に雨や雪などの悪天候には逆らえません。前日の天気予報をしっかりとチェックして、いざという時の対策も大事ですね。

(C.W.)

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数220件(22歳~33歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

 

お役立ち情報[PR]