お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

太って見えるのがイヤ! 女子に聞く、私の着痩せして見える定番服って?

ファナティック

実際の体重は体型はさておき、服を着た姿を見る分にはとてもスタイルがいい女性がいます。彼女たちはどのようなテクニックを使って着やせしているのでしょうか。着やせに効果のある服について、社会人の女性に聞いてみました。

ワンサイズ大きめのトップス

・「少し大きめのシャツを着るとやせてみえる」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「上はLサイズの服で、デニムとかはSとか、ぴちぴちのを着る」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

上と下でサイズ感を変えると絶妙なバランスに。太ったり痩せたりが激しい海外セレブの私服も、ゆるめのトップスにぴったりボトムスのスタイルが多いですね。体型を選ばず多くの人がスタイルよく見えるコーデです。

細いパーツを強調

・「足の細い部分だけ見えるワンピース」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「ワンピースでウエストが引き締まって見える服を着る」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

自分の身体の中で細いパーツを強調すると、そこに目線が向かうので全体的に細い印象を与えることができます。首や手首足首、ウエストなど、細いパーツをきれいに露出できる服を選びましょう。

太いパーツは隠してごまかす

・「膝よりちょっと上の丈のショートパンツはお尻と太ももが太い私には痩せて見える格好」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「お腹や太ももを隠せる膝丈ワンピース」(31歳/医療・福祉/専門職)

自信がないパーツをあえて見せる必要はありませんが、隠す場合はやぼったくならないように気を付けましょう。適度なサイズ感でさりげなく隠すのがポイントです。

あえて体のラインを強調

・「余裕のあるサイズ感のものより、からだのラインがそのまま出る洋服の方が、細いと言われる」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「くびれがきちんとある体型なので、からだのラインがでるワンピを着ると、評価が良い」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

下手に隠すよりも、体のラインを強調した服の方が痩せて見えるという意見も。平均的なサイズであればダボダボした服よりもすっきりしたシルエットの服の方が洗練されて見えます。細さを保とうという自分自身の意識向上にもなりますね。

他には、黒い服や縦じまの服を着るという、視覚効果を狙った着痩せの方法も挙げられました。体型や肌の色味によっても着痩せして見える服は変わってきます。自分にとってベストな着痩せ服を見つければ、見た目マイナス3kgも夢ではありません。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数208件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE