お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子の本音! 誰かが部屋に来る前に隠しておきたいモノ「秘密の●●グッズ」「家計簿」など

ファナティック

部屋自分の部屋は自分のお城。人には見せられないものも堂々と置いているという人も多いでしょう。ですが急な来客時、そのままでは通すことはできません。自分の部屋にある「これだけは絶対見せられない……!」というものを、女性のみなさんに聞いてみました。

生活感あふれる室内

・「洗濯物。生活感が出すぎだから」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「服を入れているプラスチックケース。見た目がよくない」(28歳/食品・飲料/技術職)

洗濯物やキッチン用品など、生活感があるものは徹底して隠したいという意見です。実際はモデルルームのような部屋では生活などとてもできないのですが、人が来るときくらいは見栄を張りたくなるものです。

実は○○オタク

・「宝塚グッズ。いっぱいあるから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「フィギュア。オタクだとバレるから」(26歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

意外にも自分の趣味を隠している女性が多い様子。自分一人で楽しむ秘密の趣味はやっぱりバレたくないですね。人前ではそんな雰囲気を微塵も感じさせない態度を取っている人ほど隠したくなるでしょう。

常にきれいにしていると思われたい

・「脱ぎっぱなしのコート、汚れた靴など。ちょっとでもきれいな部屋に見せたいから」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「乱雑に置いてある書類。だらしなく思われたくないので」(30歳/情報・IT/営業職)

きれいな部屋は女子力の高さを象徴します。「人が来るからきれいにしました」ではなく、常にきれいな部屋で生活していると思われたいのは当然の心理です。たとえ実生活は違っていたとしても……。

秘密の情報がだだ漏れ

・「家計簿など。いろいろバレるので」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「テレビのリモコン。録画している番組を見られるのが恥ずかしい」(32歳/不動産/秘書・アシスタント職)

人には知られたくない情報が満載の女子の部屋。プライバシーを守りたいなら事前の準備が必要です。いつ人が来ても困らないよう、常に目につかないところを保管場所にしておきましょう。

外ではスーツをビシッと着こなし、いい香りを漂わせながら歩いている女性が、家ではまったくちがう素顔で生活しているなんて、思いもしない人も多いはず。あまりにイメージとかけ離れた部屋にならないよう、常に整理整頓を心がけましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数237件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE