お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

女子にこっそり聞いてみた! ズバリ「モテるオヤジ」と「モテないオヤジ」の境界線は?

ファナティック

少し前に「ちょいワルオヤジ」なんて言葉が流行りましたが、中年になっても、輝きを失わないどころかますます渋みを増してかっこよくなっていく男性っていますよね。反対に、見るたびにため息が出てしまうような、残念な男性も……。前者は「モテるオヤジ」、そして後者は「モテないオヤジ」ですが、両者のちがいはどこにあるの? 働く女性に聞きました。

■ズバリ外見

・「自分の体型や外見を、女性目線でOKなレベルまで気をつかうことができるかできないか。気をつかわなくなったらモテないオヤジ」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「体型がメタボかどうか」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「髪の毛のボリューム」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/秘書・アシスタント職)

モテるか否かのポイントは、ずばり「外見」! とはいえ、単純に「顔の造作」というわけではなく、身だしなみや体型、服装にきちんと気をつかっているかというところが境界線のようです。

■清潔感

・「清潔感があって、きちんとおしゃれに気を配っている人はオヤジになっても女性に人気がある」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「モテるオヤジはいい匂いがする。モテないオヤジはクサい」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

外見とともに目立ったのが、清潔感に関する意見です。見ていて不快になるような人は……残念ながらモテません! 当たり前のことですが……。

■気遣い力

・「聞き上手だったり人付き合いが上手な人は必然的にモテると思う。モテないのは、自分の事しか考えていなかったり、人を蹴落とそうと考えているタイプの人だと思う」(32歳/不動産/専門職)

・「モテるオヤジは女性への気遣いがうまい。外出先や出張先で女性陣が喜ぶお菓子を買ってくるなど、気がきく」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「モテるオヤジは相手を楽しませるのが好き、モテないオヤジは自分が楽しいことが大事」(31歳/医療・福祉/専門職)

他人、特に女性への気遣いを自然と実践できる男性は、オヤジになってもモテるよう。「大人の余裕」や「若い子にはない魅力」を感じる女性も多いはずです。

■ここだけは譲れません!

・「仕事ができるかどうか。気前がよいかどうか。部下をフォローしてくれるかどうか」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「モテるオヤジ:仕事ができてユーモアがある。モテないオヤジ:仕事ができない」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

外見がよいことも、気遣いがあることも、もちろん大切! でもその大前提として、「仕事ができなければダメ!」という厳しい意見が目立ちました。仕事ができる男性は、それだけで魅力的なもの。そこにプラスアルファの魅力が加われば、夢中になるのも無理はないでしょう!

清潔感があり、周囲に優しく、そしてもちろん仕事ができる! こんな男性が「モテるオヤジ」だと言えそうです。こんな上司が身近にいたら、毎日の仕事も、もっと楽しくなるでしょうね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数132件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]