お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

もっと旅行が楽しくなる! 「手ぶら」観光が新横浜駅でもスタート♪

新横浜駅観光案内所イメージ

新横浜駅観光案内所は、ヤマト運輸と連携し、2015年7月16日から手荷物の一時預かりサービスと、宿泊ホテルや次の目的地などへ手荷物を送る宅急便サービスを開始する。

【ラララ・ライチ! 「HAPPY Turn?s」で、初夏にぴったりな「12個 HAPPY Joy ライチ」期間限定発売】

観光案内と手ぶら観光のためのサービスを受けられる拠点は、「新横浜駅観光案内所」、「桜木町駅観光案内所」、「パシフィコ ロジスティクス センター」の3カ所。手荷物一時預かりと、宅急便受付の2種類のサービスが受けられる。

手荷物の一時預かりサービスは、新横浜駅観光案内所の営業時間内中であれば、荷物を預けることができるというもの。料金は、手荷物1個につき500円/回。当日中の引き取りが必須となる。

宅急便受付サービスは、宿泊ホテルや次の目的地、自宅などへ荷物を送るサービス。午前中に預ければ指定の市内ホテルへ当日中の配達も可能。横浜を堪能してホテルに到着すると、荷物が届いているという仕組み。料金は、ヤマト運輸の宅急便料金に準じる。

(エボル)

SHARE