お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 うるおい女子

アイドルよりも○○!? 多くの女子が支持した「心を癒やす」もの第1位とは……

ファナティック

多くの女子が支持した「心を癒やす」もの何もかも嫌になってしまった日や、仕事がつらくてしょうがないとき、「この人を見れば、元気がもらえる!」という、癒やしの救世主っていますよね。そこで働く女性はどんなタイプの救世主に癒やされていることが多いのか、聞いてみました。

Q.女性に質問です。あなたの日々の疲れを癒やすものをお選びください。

1位 アーティスト……20.7%
2位 アニメなどキャラクター……13.6%
3位 アイドル……11.7%
4位 俳優……10.8%
5位 スポーツ選手……4.2%
※複数回答可、その他を除く

今回のアンケートで、「癒やしの救世主」1位に選ばれていたのがアーティスト。アーティスト独自の感性にあふれた世界は、自分の世界を忘れさせてくれるため、つらい思いも吹き飛んでしまうのかも? それぞれ、その救世主を選んだ理由を聞いてみましょう。

1位 アーティスト

・「音楽を聴いたり、動画を見たりして、目と耳と心で癒されてます」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「ライブに行ったりすることで発散したり癒される」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

目・耳・心の3点を潤してくれるアーティスト。また癒やしだけでなく、アーティストのライブに足を運べば、ストレスまで発散できてしまうようです。

2位 アニメなどキャラクター

・「好きな歌を聞いて落ち着かせる。ほのぼのしたアニメを見て、なんにも考えないようにして落ち着かせる」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ぐでたま。毎朝出勤前に見てぐでっとした気持ちで出勤する」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

見ていてほのぼのするアニメなどのキャラクターは、肩に入っていた余分な力みを抜いてくれ、ほんわか幸せな気持ちに。特に朝の時間帯にはキャラクターを見てから家を出ると、気分よく出勤できそう?

3位 アイドル

・「風呂で好きな歌を物まねしながら歌う。とにかくイケメンを見ているだけで気持ちがすごく和む」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「かっこいいとこを見て目の保養をする」(26歳/金融・証券/専門職)

カッコよさとキラキラした雰囲気で、目と心の保養をしてくれるのがアイドル。お風呂の中でアイドルの歌を歌って、ストレス発散している人もいました。

4位 俳優

・「恋愛ドラマを見て胸キュンする」(33歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「ライブや観劇に行くと、気持ちが洗われるから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

カッコよさで目を保養させてくれるのはもちろん、俳優ならではの演技力で感情移入させてくれ、日頃の疲れを忘れさせてくれる俳優。時には胸キュンまでもらえることも!

5位 スポーツ選手

・「イチローを見てがんばろうと思う」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「相撲を見ていると疲れを忘れる」(30歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

癒やしというよりは、疲れているときに見るとモチベーションをグッとあげてくれるのがスポーツ選手かもしれません。見ていると、明日もがんばろう!と思えます。

「癒やしの救世主」としてひそかに女性が大切にしている存在は個人の好みはあれど、どの人も見ているだけで元気をくれる人ばかり。あの救世主がいるからこそ、つらい毎日が乗り切れます。ぜひ、がんばって活動を続けてほしい!ですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数213件(22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 うるおい女子