お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男子のリアルな本音が…… ぶっちゃけ、女子のストッキングってアリ?

ファナティック

ストッキング

女性のファッションでは、生足よりもきれいに見えるストッキングが流行ってきています。自然なリフトアップ効果もあるし、肌もきれいに見えて一石二鳥なのですが、男性からはどのように見えているのでしょうか? 働く男性にアンケート調査を行いました。

Q.春先にショートパンツやスカートの下に薄手のストッキングを履いている女性のファッションはアリですか? ナシですか?

「アリ」77.7%
「ナシ」22.3%

8割近い男性が、ショートパンツの下にストッキングを履いていても大丈夫と回答しました。女性にとってはうれしい結果になりましたね。しかし「ナシ」と感じる男性もいるようで、本心では快く思っていない可能性も捨てきれません。詳しく意見を聞いてみましょう。

まずは「アリ」派の意見……

■生足にこだわらなくていいよ!

・「生足よりいいから」(36歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「ストッキングはエロいから」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「さわり心地がよさそう」(33歳/情報・IT/技術職)

・「セクシーに見える」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「足がきれいに見えるからいいと思う」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

ストッキング自体への肯定的な意見が多くありました。「本当は生足にしたいけど」という女性の気持ちからすると、とてもうれしい意見ですね。堂々とストッキングを履いてしまいましょう。

■ストッキングをはいてようが、まったく気にしません

・「本人の自由だから」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「別に気にしないので」(22歳/食品・飲料/技術職)

・「別に変には感じないから」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

最近のストッキングは、履いていることがわからないものがたくさんあります。その場合、そもそも男性は気づいていないかもしれませんね。気づいたところで、変に見えるようなものでもないので構わないのでしょう。

■女性は大変だね、寒いし仕方ないよね

・「春でも肌寒いときはある」(23歳/機械・精密機器/営業職)

・「春先と言えども、まだ寒いから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「寒いだろうし、仕方ないと思う」(26歳/農林・水産/技術職)

実は寒いだけがストッキングを履く理由ではないのですが、男性からは配慮の気持ちが伺えました。肌をきれいに見せたいというウラの目的には気づかせずに、ストッキングを履いていてよさそうですよ。

続いて、「ナシ」派の意見……

■やっぱり生足が好き!

・「生足の方が魅力的だから」(22歳/情報・IT/技術職)

・「生足が見たいため」(28歳/金融・証券/専門職)

・「なるべく生足がいいから」(30歳/情報・IT/技術職)

やはり生足のほうが魅力的に感じるという男性もいるようです。女性ならではのパーツのため、生足でミニスカートにエロスを感じることがあるのでしょう。生足に見えるようなストッキングであれば、バレずにいられるかもしれませんよ。

<まとめ>

いかがでしょうか。春先のショートパンツやスカートにストッキングを合わせていても、変には思われないということがわかりました。肌もきれに見せてくれる優秀なストッキングを選んで、防寒も美肌も男性のハートも手に入れてしまいましょう。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年3月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~34歳の社会人男性)

※この記事は2015年04月13日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE