お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

つけ麺専用「極太麺」とWスープ!「マルちゃん正麺」シリーズからつけ麺が新登場

マルちゃん正麺 つけ麺 魚介醤油と豚骨醤油

東洋水産は、3月9日より「マルちゃん正麺 つけ麺 魚介醤油」と「マルちゃん正麺 つけ麺 豚骨醤油」の販売を開始する。

【あなたにとっての最強の「夜食」は何ですか?1位は「ラーメン:カップラーメン最高!」】

両商品は、生の麺本来の味と食感が楽しめる袋麺「マルちゃん正麺」シリーズの新商品。麺はつけ麺専用のコシのある極太麺を採用、切り出した生の麺をそのまま乾燥させる独自製法「生麺うまいまま製法」を用いており、7分間しっかりとゆでると、コシのある本格的な麺に仕上がる。スープは、極太麺にしっかりと絡む濃厚なダブルスープで、シリーズ初の液体と粉末の2種類のスープがついている。

「魚介醤油」は、ボークペースに、かつお・さば節の旨味が加わった魚介豚骨醤油味スープ。「豚骨醤油」は、濃厚な豚骨と醤油ににんにくを利かせた豚骨醤油味のスープ。どちらにも粗挽き唐辛子が味をピリリとシメている。1箱に2食分入っており、価格は275円(税抜き)。

お役立ち情報[PR]