お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

グンゼから春の新商品「肌に優しいブラジャー」と「見せるインナー」が登場

「KIREILABO」肌側綿100%ノンワイヤーブラジャー(アンナベージュ)

グンゼは、2月21日より、刺激や肌ストレスから素肌を守る下着ブランド「KIREILABO(キレイラボ)」よりブラジャー2種、デイリーのためのランジェリー&インナーブランド「Tuche(トゥシェ)」より新たに2ラインの販売を開始する。

【男性の下着、気になる?気にならない?「どうでもいい。むしろ嫌いな下着ならある」】

「KIREILABO」から新発売となるのは、「肌側綿100%ノンワイヤーブラジャー」と「肌側綿100%樹脂ワイヤーブラジャー」。どちらもゴム糸、綿糸、ナイロン糸を独自の方法で編んだ「肌側綿100%パワーネット」が使われており、肌に触れる部分は全て綿となっている。形状では脇高設計が特長となっており、脇から背中にかけて広い面積を包み込む。価格はどちらも1,800円(税抜き)。

「Tuche」では、見せるインナー「IN STYLING」と目的別の悩みに対応するブラジャー「BRA PARADE」が新たなラインとして加わる。「IN STYLING」の「サテン使いがサマになる」は、襟ぐりにサテン素材を使用したシンプルなインナー。「レース使いがサマになる」は、肩紐や胸元部分にレースを使用しており、前後をチェンジしての着用もできる。価格はどちらも1,500円(税抜き)。(Tucheのeの上にはアクセント記号がつく)

「BRA PARADE」のブラジャーは、シーンに合わせた目的別のブラジャーライン。かがんでも胸の谷間が見えにくい「谷間にレース」と、旅行などで持ち歩くときにカップを半分に折ってコンパクトに収納できる「たためる寄せブラ」の2種類。価格はどちらも1,600円(税抜き)。

「KIREILABO」肌側綿100%樹脂ワイヤーブラジャー(デコールロゼ)

「Tuche」サテン使いがサマになる(キャミソール アイボリー)

「Tuche」レース使いがサマになる(タンクトップ シェルピーチ)

「BRA PARADE」谷間にレース(ライム)

「BRA PARADE」たためる寄せブラ(ペールライラック)

お役立ち情報[PR]