お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ボディケア

春のキレイを応援! P&Gの最新ヘアケアの秘密

働く女子が気になる旬なトピックスやブームなどを編集部がお届け! 女子ライフを充実させるネタをピックアップ☆

髪は女の命と言われていますが、女性にとってヘアケアは大事なもの。美しく健やかな髪をキープしたいですよね。そこで、パンテーンをはじめヘアケア商品に定評のあるP&Gの広報・堀井麻里子さんに、この春の最新ヘアケアについて教えてもらいました。

P&Gの堀井麻里子さん

■3つの“新”でキレイをサポート

2015年春は、3つの“新”でキレイを応援していくというP&G。「パンテーンからは“新習慣”、h&sからはh&sからみた“新発見”、ヘア レシピからは“新体験”を提案します」と堀井さん。

パンテーンでは、「傷んだから」「特別な日」ではなく、“毎日のトリートメント”の新習慣により予防ケアをすることで、美髪がキープできるそう。

「一見キレイに見える髪も、カラーやパーマ、アイロンの熱、紫外線などで、知らず知らずのうちに、毛先には年々ダメージが蓄積していきます。これらのミクロダメージを毎日のケアで早めに解消することで、今の髪も、未来の髪も美しくいられます」(堀井さん)

毛穴ケアのh&sでは、最近のP&Gの研究でわかった「地肌の約半分は毛穴」という事実を“新発見”として注目しているそう。

「地肌の表面を覆う角質層は、それぞれの毛穴の内側まで続く凹凸のある構造になっています。すべての凹凸をのばすと、その面積の約半分は毛穴が占めているのです。毛穴を根本からケアすることが、健やかな地肌を育むことにつながります」(堀井さん)

2014年秋にデビューしたヘア レシピでは、自分好みに“まぜる”という“新体験”を提案。

「料理とヘアケアには共通点があるというインスピレーションで生まれたブランドなので、“まぜる”という作業にヒントを得て開発しました。ヘアオイルとトリートメントをまぜることで、香りも自分好みにカスタマイズでき、さらにトリートメント効果もアップ。心地よいヘアケア体験を提供いたします」(堀井さん)

■2015年春、イチ押しのヘアケア3ブランド

★オススメその1★
パンテーン エクストラダメージケア デイリー補修トリートメント 180g/330g(3月2日発売)
パンテーン シルキースムースケア デイリー補修トリートメント 180g/330g(3月2日発売)

(写真左から)パンテーン エクストラダメージケア デイリー補修トリートメント、パンテーン シルキースムースケア デイリー補修トリートメント

新しく生まれ変わった洗い流すトリートメント。枝毛、切れ毛などのダメージ部分の約1000分の1サイズの“ダメージ補修微粒子”を配合し、ミクロのダメージを補修。

「トリートメントは重くなるという印象を持つ方もいますが、サラリと軽く仕上がるテクスチャーなので、毎日使いやすいのが特徴です」(堀井さん)

★オススメその2★
h&s モイスチャーシリーズ(3月14日発売)
h&s リフレッシュシリーズ(3月14日発売)

(写真ブルーのパッケージ)h&s モイスチャーシリーズ、(写真グリーンのパッケージ)h&s リフレッシュシリーズ

各シリーズは、シャンプー、コンディショナー、トリートメント、地肌マッサージクリームの4アイテムずつラインナップ。

「h&s独自の有効成分が毛穴まで届いて、フケやかゆみなど地肌トラブルの引き金になるマラセチア菌をケアします」(堀井さん)

★オススメその3★
ヘア レシピ グレープ シード ブースター オイル レシピ 30ml(4月11日発売)
ヘア レシピ ハニー アプリコット エンリッチ モイスチャー レシピ トリートメント(530g)
ヘア レシピ キウイ エンパワー ボリューム レシピ トリートメント(530g)
ヘア レシピ サンフラワー シード ブースター オイル レシピ 30ml(4月11日発売)

(写真左から)ヘア レシピ グレープ シード ブースター オイル レシピ、ヘア レシピ ハニー アプリコット エンリッチ モイスチャー レシピ トリートメント、ヘア レシピ キウイ エンパワー ボリューム レシピ トリートメント、ヘア レシピ サンフラワー シード ブースター オイル レシピ

トリートメントにオイルを「かける→まぜる→なじませ、洗い流す」の3ステップで使用。オイル単体で、洗い流さないトリートメントオイルとしても使えます。

「オイルの量をお好みで調整できるのがポイント。いい香りに包まれながら、いつものヘアケアがもっとわくわくする体験になればと思います」(堀井さん)

最新ヘアケアを取り入れて、美しい髪でこの春を楽しみましょう!

■パンテーン http://www.pantene.jp/

■h&s http://www.hscare.jp/women/
■ヘア レシピ http://hairrecipe.jp/

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]