お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

ドライブデートで男性が耐えられる沈黙の長さはズバリ「5分~10分」話すキッカケがなくなる

ドライブデートで怖いのが、「沈黙」。次の話題を探そうと頭はフル回転するのに、気ばかり焦って、なかなか話題が思いつかないことも多いですよね。そこで社会人男性に何分くらいなら沈黙でも許せるのか、沈黙に耐えられる時間について聞いてみました。

Q.男性に質問です。ドライブデートで突然訪れた沈黙どれくらいまで耐えられますか?

1位 5分~10分未満……28.7%
2位 60分以上……21.3%
3位 1分~5分未満……17.0%
4位 10分~30分未満……13.8%
5位 30分~60分未満……9.6%
6位 一瞬でもムリ……6.4%
7位 ~1分未満……3.2%

今回のアンケートでは、「5分~10分未満」なら沈黙に耐えられると答えてくれた男性が一番多い結果に。次の話題を探すなら、5分~10分未満の間になんとか探すのが一番かも!? それぞれの時間を選んだ理由などを聞いてみましょう。

■1位 5分~10分未満

・「これ以上過ぎるとなかなか、話しかけるキッカケがつかめなくなる」(35歳/情報・IT/技術職)

・「だいたい曲を流しているので、10分くらいなら耐えられる」(32歳/学校・教育関連/専門職)

音楽をドライブ中に流しているなら、だいたい2曲くらいの間(5分~10分未満)に話題を探しておくのが無難かも? これを越えると話すキッカケを失ってしまうことも多いのだそう。ドライブ中の沈黙が怖いなら、ぜひ参考に!

■2位 60分以上

・「車の運転に必死で、沈黙を気にしている暇がないから。相手が寝ていることに気づかなかったこともある」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「運転に集中したいので静かなほうが助かる」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

安全運転を心がけている彼氏や、運転に慣れていない彼氏だった場合は、1時間以上沈黙が続いても気にならないそう。むしろ沈黙が長いほうが助かるようです。彼氏が運転に一生懸命なら、沈黙を怖がる必要はないかもしれませんね。

■3位 1分~5分未満

・「5分くらいなら耐えられそう。え、眠くなった? みたいな返しで」(32歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「交差点で止まるまでの間ぐらい」(38歳/通信/技術職)

ただし男性の中には、なんと「1分~5分未満」で沈黙に耐えられなくなる男性も。目安としては交差点で停車しているくらいの時間だそう。確かに交差点待ちのあの時間、沈黙になると気まずい……ですよね。

■4位 10分~30分未満

・「音楽がかかっていれば大丈夫だけど、無音だと気になるし眠たくなる」(28歳/食品・飲料/営業職)

・「感覚的に限界」(31歳/食品・飲料/技術職)

また沈黙にギリギリ耐えられる限界の時間が、「10分~30分未満」という回答も。10分以上をすぎて30分を越えるともう、何を話しかけても「今さら感」が漂ってしまいますよね。ここを越えると無言デートになってしまいそう!?

ドライブ中に沈黙が訪れたら、少なくとも10分未満に次の話題をつかんでおくと、沈黙に困ることがない様子。これから彼氏と初ドライブデートなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。ただし彼氏が運転に集中したいタイプの場合は、話しかけすぎにご注意を! 安全運転、第一です。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年12月8日~22日にWebアンケート。有効回答数94件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]