お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

働く女性がイマドキの小中学生は「オトナすぎる」と思うこと「『元カレ』という言葉が出てくる」

カンナ マコ/OFFICE-SANGA

ケータイは普通に持っているし、オシャレで体格もいい。最近の小中学生はオトナ顔負けだと思うことが、けっこうありますよね。そこで今回は、自分が小中学生のころと比べて、今の子どもたちは成長が早い! こんなことやってるの? と驚いたことを働く女性たちに聞いてみました。

オトコに聞いた「女子のかわいい強がり」エピソード

■デジタルツールを使いこなしている

・「SNSやってる」(26歳/学校・教育関連/専門職)
・「スマホをたくみに操れるところがすごい」(32歳/その他/事務系専門職)
・「中学校の姪っこがiPhoneでガンガンLINEを打ってくる! それに返している友だちのトークを見ていると、本当にスゴイな~と思います」(32歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「今の子どもたちはわからないことがあればすぐにインターネットで検索するのですごいとおもいます」(27歳/情報・IT/クリエイティブ職)

親世代がスマホを持っていると、子どももいつの間にか使えるように。フリック入力やゲームは、親より上達していることも。PCは小学校の授業でも使うので、検索なんて朝飯前!?

■みんなモデル体形

・「みんな足が長すぎる」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「親戚の子があたしより背が高くなっていた」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「単純にスタイルが良すぎてびっくりする」(27歳/ソフトウェア/技術職)
・「小学生でも発育がよくてびっくりする」(28歳/金融・証券/営業職)

いつのころからか、足が長くてモデルみたいにすらっとしている子どもがふえましたね。小学生でも高学年になると、大人並みに背が高い子もたくさんいて、ランドセルが小さく見えます。

■オシャレに気をつかっている

・「小学生でもけっこうな人がおしゃれに気を使っている。ショーパンは当たり前だった」(29歳/食品・飲料/技術職)
・「マスカラとか付けているのはビックリします」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「漫画の付録にネイルシールが付いている」(25歳/不動産/事務系専門職)
・「女の子たちが写真の撮られ方などを本で研究していること」(31歳/電機/秘書・アシスタント職)

小中学生向けのファッション誌がある時代ですから、研究にも余念がありません。茶髪や付けまつげを盛っている子も。

■性への目覚めが早い

・「小学生で彼氏がいたり、ファーストキスをしていること」(33歳/その他)
・「小学生の会話で『元カレ』という言葉が出てくる」(24歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「小学5年生が『子どもは欲しいけど、出産は痛いからイヤだなぁ』と言っていた」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

特に独女にはかなりショッキングな話ですね。どんなデートをしているのでしょうか……。

■こんなこともやっています

・「ダンスが授業にある」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「ABCクッキングでパンを習っている」(30歳/医薬品・化粧品/専門職)

平成24年度から中学校でダンスの授業が必修化され、ずいぶんと話題になりましたね。イマドキの子どもは早くから習い事をたくさんしていますが、オトナ顔負けの趣味を持つ子どももいるようです。

自分たちが小学生の頃は、冬でも半そで半ズボンの子がいたり、ヘアスタイルといえば二つ結びだったりして、かわいいものでした。イマドキの小中学生はファッションや持ち物にも早くからこだわって、親たちは大変!? さらに30年後の小中学生がどうなっているのか、恐ろしくて想像できません……。

(カンナ マコ/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数219件(22~34歳の働く女性)

※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]