お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

手のひらサイズで3D映像が楽しめる「ハコビジョン」から「ラブライブ!」登場

食玩「ハコビジョン ラブライブ!」(公式WEBより)

バンダイキャンディ事業部は、4月27日(予定)に、食玩「ハコビジョン ラブライブ!」を全国のお菓子売り場で発売する。一部ネット通販サイトなどでは、予約受付中。価格は500円(税抜)。

【「とらのあな」で人気のCD・DVD・書籍売上ランキング【2014年5月】 】

「ハコビジョン」は、約8.5センチメートル四方の箱の中に、スマートフォンを使って映像を投影し、3D映像が楽しめる商品。これまでに、東京駅のプロジェクションマッピングや機動戦士ガンダム、初音ミクとコラボしてきたが、シリーズ第4弾は、ゲームやアニメで人気のスクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!」が登場する。

「ハコビジョン ラブライブ!」は、スクールアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」のメンバー9人を採用し、各メンバーの専用パッケージで全9種類。アニメのオープニング曲「僕らは今のなかで」と、ユニット曲「Pure girls project」、「Cutie Panther」、「微熱からMystery」のうちの1曲の計2曲を楽しむことができ、それぞれのメンバーのオリジナルボイスも収録されている。

商品には、ステージ1個、床面シート1枚(9種)、クリアプレート1枚、ガム1個が封入されており、連動商品として、二次元コードがプリントされたライブチケットなども同時発売予定。

お役立ち情報[PR]