お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

カーナビをスマートフォンと連携利用する人は「スマホ内の音楽を再生」「ハンズフリー通話」をしていた

カーナビでよく利用する機能

マイボイスコムは、7回目となる「カーナビ」に関するインターネット調査を2014年12月1日~5日に実施し、12,022件の回答を集めた。

【いま話題!「三世代旅行」をより楽しくするドライブのひと工夫とは?】

同調査の結果、スマートフォンのナビアプリ除くカーナビの所有率は全体の55.4%、自動車所有者の72.8%だった。所有しているタイプは、「一体型/2DIN」が36.5%、「ポータブル、オンダッシュ」が9.3%、「インダッシュ」が6.0%。利用しているメーカー・ブランドは「自動車メーカーの純正カーナビ」が31.3%で、「パナソニック」「パイオニア」が各1割強となっている。一方、スマートフォン・タブレットのカーナビアプリ利用者は、有料が0.5%、無料が2.4%という結果。

カーナビで、ルート案内以外でよく利用する機能・サービスは、「施設・観光地などの検索機能」が44.0%で最も多いが、2012年調査時からは減少している。以下「音楽の録音・再生、編集、動画のダウンロード」「テレビ鑑賞」「VICS」が各3割弱。

「音楽の録音・再生、編集、動画のダウンロード」は女性低年代層で多い傾向。主利用カーナビ別にみると、「アルパイン」では「施設・観光地などの検索機能」、「クラリオン」では「音楽の録音・再生、編集、動画のダウンロード」、「ガーミン」では「ドライブプランの作成」の比率が高い。

カーナビでスマホと連携して行っていること

カーナビをスマートフォンと連携して利用している人は、所有者の15.6%で、「アルパイン」「ガーミン」主利用者では各4割となっている。連携して行っていることは、「スマートフォン内の音楽を再生する」8.9%、「スマートフォンのハンズフリー通話」6.6%など。「アルパイン」主利用者では「スマートフォン内の音楽を再生する」が多くみられた。

自動車所有者に今後カーナビを利用したいかを聞いたところ、「利用したい」「まあ利用したい」の合計は66.1%で、2012年調査より減少。男性20・30代では「利用したい」と回答した人が3割弱で、他の年代より少ない。利用意向者に購入したいカーナビを聞いたところ、「自動車メーカーの純正カーナビ」15.7%が最も多く、「パナソニック」「パイオニア」が各1割弱で続き、「わからない」が52.6%という回答だった。

カーナビ利用意向者の購入時の重視点は、「操作が簡単」63.2%、「価格が手頃」61.6%が上位2位、次いで「画面がきれい、みやすい」44.0%、以下「大きさ」「メーカー、ブランド」「多機能」が2割台で続いた。

ポータブルタイプ主利用者では、「価格が手頃」「大きさ」が多くなっている。「ユピテル」主利用者では「価格が手頃」、「アルパイン」主利用者では「メーカー、ブランド」の比率が高い。

(エボル)

お役立ち情報[PR]