お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

「交換」こそが二人の関係を長続きさせる!「心理的報酬」を知ろう

好きな人を振り向かせたい!と思うとき、また今付き合っている人と、末永く幸せな関係を維持していきたいと思うとき、人は努力をする必要があります。しかし「努力ならなんでも良い」というわけではないので注意が必要! 彼を喜ばせなければ意味がありません。

【「美人じゃないのにモテる」女性は何がちがうの?「報酬とコストのバランスがいい」】

そのためのコツ、「心理的報酬」の秘密を紹介します。

■人は自然に「心理的報酬」に惹かれる

人は無意識に、相手との「交換」を望む生物です。例えば自分が何らかの仕事をしたら、それに対する「対価」が欲しいと望むもの。自分が求めるものを自然にくれる相手には、好感を抱きやすいですよね。もしも自分が頑張ったにも関わらず、なんの「対価」もくれないとしたら……その相手とは徐々に距離を置きたいと考えることでしょう。

人が誰かに好意を抱くとき、この「交換」を無意識に考えていると言われています。

ではこの「心理的報酬」とは具体的に何かと言いますと、「愛情」「サービス」「物品」「お金」「情報」「地位」の6種類に分類されると言われています。どの「報酬」を望んでいるのかは、人によって異なります。好かれるためには、まずは相手が望んでいるものを知る必要があるでしょう。

■男性が求めやすい「心理的報酬」とは……

女性が惹かれやすい「心理的報酬」は、「自分にストレートに愛情を示してくれるサービス」や、「好意を伝えやすい物品」だと言われています。では反対に、男性が求めやすい「心理的報酬」には、どのようなものがあるのでしょうか。

男性は一般的に「女性に褒められるのが好き」だと言いますから、まずこの「心理的報酬」は積極的に提供するのがオススメです。また女性と同様に、「自分からストレートに愛情を示すサービス」にも弱いと言われています。

まず自分から積極的に近づき、愛情と尊敬の念を示してみてください。きっと相手の男性に、「もっとこの子と『交換』したい!」と思わせることができるはずです。

■相手の気持ちを知るために、ズバリ聞いてみる!?

口で言うのは簡単ですが、実践するとなると難しいのが「心理的報酬」です。どんな報酬が効果的なのかは、人によって異なるのはもちろん、報酬を与える人との関係性によっても変わってきます。例えば、自分が好きではない人から「愛情」をいただいても……それは決して「報酬」にはならないのです。

そしてさらに、同じ相手であっても、時期によって効果的な報酬の内容は変わってきます。好きな相手の気を引きたいなら、「そのとき、何を欲しているのか」を具体的に把握する必要があるでしょう。

これを察するのは、正直かなり難しいもの。いっそ冗談っぽく、相手に「今どんなことをしてもらったら幸せだと思う?」と聞いてみるのも一つの方法です。相手の素直な気持ちを聞くことができれば、相手にとって最も効果的な報酬で、ステキな「交換」ができることでしょう。

相手に何かをもらったら、「心理的報酬」を返すことを忘れないでください。魅力的な報酬を用意できる女性は、男性の心をつかんで離さないはず! ぜひ意識してみてはいかがでしょうか。

お役立ち情報[PR]