お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

偽物のハンドバッグ、サングラス、銀製品の見分け方は?

本物だと思って海外やオークションで購入したものが真っ赤なニセモノだったらどうしましょう。

【【無料】そのブランド品、かしこくリサイクルしませんか?】

損をするだけでなく、「だまされた」という怒りもわいてきて健康上よくありません。

こうならないために近年人気のあるハンドバッグ、サングラス、そして銀製品の偽物の見分け方を海外サイトMental Flossが伝授しています。

●ハンドバッグ
ハンドバッグの偽物を見分けるのは至難のわざです。見分けるポイントがわからないとだまされてしまいやすいアイテムです。

ハンドバッグでは縫い目とジッパーに注目すると良いそうです。偽物は縫い目が均一になっておらず、ムラがある可能性が高くなります。

また偽物のジッパーは開けるときにスムーズでなく、重さを感じます。他にもタグやラベルに高級感があるかどうかなどをチェックしましょう。

●サングラス
海外に行くととにかく多い偽物のサングラス。ブランド物のサングラスは閉じたときのスムーズさに定評があります。バランスが悪かったりがたつきがある場合は偽物と思って良いそうです。

●銀製品
銀製品を買いにいくときは必ず白い布を持参するようにします。銀製品をその布でこすってみると布に黒い汚れが付着するはずです。また銀製品にはほとんどの場合銀の含有量が小さく記されているので確認してみましょう。

11 Tricks for Telling Authentic Articles from Fakes
http://mentalfloss.com/article/59047/11-tricks-telling-authentic-articles-fakes

お役立ち情報[PR]