お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

意外と知らない海外習慣「ニュージーランド:あいさつ→鼻と鼻をこすり合わせる」

ニュージーランドのマオリの人たちは、鼻と鼻をこすり合わせてあいさつをします。鼻には魂が宿るとされ、そこにふれると相手と一体になれるという考えから行われているそうです。

【意外と知らない海外マナー「インドで子どもの頭をなでるのはタブー」】

これは仲間と認められた人の間でかわされるあいさつ。初対面の場合は舌を出して威嚇します。ただ、敵意をむきだしにしているというわけではなく、そこで逃げない人を仲間として認めるという意味合いがあるようです。

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]