お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

女の子は食いしんぼ?!男の子は正義の味方?!子どもがなりたい、親が就いてほしい職業ランキング発表

子どもがなりたい、親が就いてほしい職業ランキング調査結果(キッズスター調べ)

キッズスターは、現在2歳から7歳の子どもがいる家族500世帯にアンケートを実施し、男女別になりたい職業ベスト10と、親が子どもに就いてほしい職業ベスト10を発表した。

【あなたが今もなりたいのはどれ?世界の「憧れの職業」トップ10】

●女の子は「料理」系職業が不動の人気
290人の女の子に将来なりたい職業を聞いたところ、1位はケーキ屋さん、2位はアイドル、3位はお花屋さんという結果になった。その他4位にパティシエ、10位にパン屋さんと料理に関係する職業の回答が約1割以上を占めた。

お花屋さんは時代を問わず継続した人気で、アイドルは昨今のブームの影響が考えられる。

●男の子はヒーローになりたい
240人の男の子に聞いた結果は、1位は警察官、2位はバス・電車の運転士、3位はサッカー選手がという結果になった。市民を守る警察官や消防士、スポーツ選手などメディア上でヒーローとして活躍が伝えられる職業が人気を集めている。

その他には、ゲームクリエイターが8位にランクイン。理系では、科学者が12位、ロボットクリエーターが40位となっている。

●親が望むのは将来の安定
親が子どもになってほしい職業は、1位は子どもがなりたいものだが、2位が公務員、3位が薬剤師と続いた。そのあとも、4位が医師、5位が看護婦と資格が必要な職業が人気となっている。

お役立ち情報[PR]