お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

完璧な人間なんていません! 女子が自分に足りないと思うもの 2位:女性の魅力、1位は?

女性完璧な人間なんているわけがないとは思いつつ、自分自身に欠けている部分に気がつくと落ち込んでしまったりすることも。ですが、欠けている部分に気づくことがステップアップのための第一歩とも言えます。今回は、女性が思う自分自身に足りないと思うものについて聞いてみました。

【ポジ100%よりも「ネガティブ25%」の人が最もうまくいくと判明!】

Q.自分に足りないと思うものは何ですか?

第1位「コミュニケーション能力」30.6%
第2位「女性の魅力」20.1%
第3位「自信」18.7%
第4位「努力」9.0%
第5位「ユーモア」6.7%
第6位「経験」6.0%
第7位「スキル」3.0%
※その他は除く

多くの女性が自分にはコミュニケーション能力がないと思っているようですね。次に、どうしてそれが足りていないと思うのか具体的な理由を聞いてみましょう。

■第1位「コミュニケーション能力」

・「コミュニケーションをとることが面倒と思ってしまうので」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「口下手はだめですね! もっと笑いをとりにいきたいですが、大人らしさを求められることが多いのでキャラを壊す勇気がないです」(26歳/学校・教育関連/技術職)
・「人見知りだし、好き嫌いが激しいから」(28歳/金融・証券/営業職)

人見知りだったり好き嫌いが激しかったりする人は他人とのコミュニケーションに問題があると感じているようですね。コミュニケーションをとること自体が面倒と思ってしまうと、余計に人との付き合いを避けたくなるので少しずつでも克服していきたいところです。

■第2位「女性の魅力」

・「料理もまともにできないし、ずぼらな所があるから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「女性らしいというのが恥ずかしくて逆に男性の前ではおちゃらけたりしてしまう」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「今、本当に枯れていて美容にも体型にも気を使わなくなった」(24歳/印刷・紙パルプ/秘書・アシスタント職)

女性としての魅力にも色々なパターンがありますが、女性らしさを恥ずかしいと感じたり、女性の魅力を磨く努力を怠っているというのは残念なこと。自分のためにと気持ちを入れ替えて女性ならではの魅力を開花させる努力をした方が良さそうです。

■第3位「自信」

・「人生において成功したと思える事が少ないので、自信が持てません」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「自信がないので、周りの意見や目を気にしてしまうから」(28歳/金融・証券/販売職・サービス系)

今までに成功したことがないから自分に自信が持てないという人もいますが、それは悪循環の元でもあります。何でも自信を持ってやることで成功する、成功するから自信が持てるというプラスの方向に自分自身を変えていく努力をしたいですね。

■第4位「努力」

・「もう少し努力したら、もっと知識が身に付くと思う」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「あまり粘り強く努力できないから」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

今まで必至に努力をしたことがなく、それなりにやれば、それなりの結果が付いてきたという人はなかなか努力をしようという気にはならないもの。努力をすることで今まで以上の結果が出せるという風に自分に言い聞かせる必要があるのかも。

女性たちの冷静な自己分析ではコミュニケーション能力に欠けると考えている人が一番多いという結果になりましたが、みなさんは自分に足りないものは何だと思いますか? 足りない部分に気づいて、それを補うために努力していくのが成長するということ。いくつになっても成長することを諦めないでいたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年10月にWebアンケート。有効回答数130件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]