お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

リンツの製菓用チョコレート「クッキングタブレット」11月1日(土)より発売中!

「クッキングタブレット 70%カカオ」853円(税込価格)

リンツ&シュプルングリージャパンは、製菓用のチョコレート「クッキングタブレット」を、11月1日(土)より発売開始した。

【チョコ好きに朗報―チョコをたくさん食べる若者はやせてる スペイン調査結果】

リンツとは、1845年創業以来、世界120か国以上で展開されているチョコレートのブランド。今回発売されたのは、製菓用チョコレートの2種類。「クッキングタブレット 70%カカオ」はカカオ含有率70%で、チョコレートの味をしっかり残したい場合や、ビタータイプのお菓子作りに適しているという。

「クッキングタブレット エキストラフォンダン」はカカオ含有率51%。甘みのあるセミスイートタイプのデザートやお菓子作りに向いているほか、洋梨、アプリコット、マンゴー、パイナップルなどのフルーツとの相性もよいとのこと。

「クッキングタブレット 70%カカオ」「クッキングタブレット エキストラフォンダン」共に、内容量200gで853円(税込価格)。全国のリンツ ショコラ カフェ(アウトレット店舗を除く)、およびリンツチョコレート オンラインショップhttp://www.lindt.jp/にて販売。

お役立ち情報[PR]