お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

営業女子必見!クロージングで効果的な簡単アプローチ「名前を呼ぶ」

営業女子の皆さん!資料や提案材料の作成、プレゼンの準備など忙しい毎日。
ですが営業トークといえば、それらの下準備があってこそ効果的なアプローチが効いてきます。

とは言え、もう1つ大切な「クロージング」をどう考えていますか?
どんな営業スタイルでも万能に対応できるアプローチ方法もあるのです。
営業女子だからこそ、強引でない攻めのクロージングをチラリと魅せましょう!

【日本に訪れる海外からの旅行者、よく行く県はどこ? どこの国の人が多いの?】

●営業トークはテンプレ化で決まり文句気味…

営業での会話術は、

・ヒアリング ・サジェスト ・プレゼンテーション ・クロージング

というステップを踏むことが多いです。

もちろんクライアントの心を掴み、お互いにとって最も良い結果を出すために
効果的な方法と言えますね。

中でもクロージングは商品やサービスを「売る」から「買いたい」と思わせる大事な場面。

「攻めたり」「黙ったり」なんて手法やスタイルは、会社や個人の立ち回り方で分かれてきます。

●簡単アプローチ方法「名前を呼ぶ」

そこで、どんな種類のクロージングでも万能的に使える方法が「顧客の名前を呼ぶ」ことです。

「○○様、ぜひよろしくお願い致します」
「○○様が色で悩んでいらっしゃるのなら~」
「~すれば、○○様のお話通りに…」

と、クロージングで相手の名前を入れるようにしましょう。

「カクテルパーティー効果」は、雑談や複数の会話が交じり合う中でも、
人は自分に興味のある話は聞き取る力が自然と注がれます。

この効果を利用し、商談で名前を呼んで相手への関心を最大限に惹きつけるのです。
複数人で参加の商談はもちろん、静かな商談ではより一層、決断に集中が注がれます。

●営業女子だからこそ効果的!

更に嬉しいのが、営業女子だからこそのポイントです。

特に営業女子の場合、徹底しているその「不快感のない身だしなみ」や「立ち振舞い」は
優しい女性らしさをイメージさせます。

そのため、名前を呼ぶことで「攻めの姿勢」を心理的に与える効果もありクロージングにはピッタリ!
押し付けがましくないアプローチとなってくれます。

クロージング技術を意識している場合はもちろん、
「クロージングは難しい」と悩んでいる営業女子も、簡単にできるこのアプローチを
取り入れてみてはいかがでしょうか?

お役立ち情報[PR]