お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

なるほど!この行動をしていたから今まで仕事がうまくいかなかった!気をつけたい5項目「きちんと休憩を取っていない」

最近どうも仕事がうまくいかずに悩んでいませんか?

自分ではがんばっているつもりなのに、なぜか失敗が多い人はいくつかのことに注意すると劇的に状況が改善するかもしれません。

仕事をする人の強い味方Forbesマガジンが気をつけたい行動を紹介しています。

【西川史子さんもついに……!なぜ、結婚はうまくいかないのか?】

●会社の理念やゴールを理解していない
会社が最も大切にしていることや優先順位を知らないと、周りから浮いてしまったり人と違うペースで仕事をしてしまうことになりかねません。社訓や理念などをもう一度確認してみましょう。

●仕事を適当にやっている
誰でも会社から自分は大切な人材だと思ってもらいたいものです。自分の代わりはいくらでもいるなんて考えずに、どんなに小さな仕事でも責任を持ってきちんとひとつひとつ片付けていきましょう。あなたへの信頼度は徐々に増していき、いつの日か会社にとってなくてはならない大切な存在になるはずです。

●親友がいない
まわりの社員がみんなライバルだとまるでドラマ「ファーストクラス」のように泥沼化した仕事場になりかねません。心ゆるせる友達がいることで、仕事環境は格段にアップするでしょう。

●きちんと休憩を取っていない
ただ座っているだけでちゃんと仕事をしていない人の多くはかつては熱血社員だったはずです。きちんと休憩をとらずに働き詰めになってしまったためにいわゆる「燃え尽き症候群」になってしまった可能性があります。こうならないように、どんなに忙しくても休憩を忘れてはなりません。

●自分で自分の限界を決めつける
自分にはできないという考え方が新しいことにチャレンジさせる心にふたをしてしまいます。自分の可能性はやってみないと広がりません。まだ知らない自分を発見するために新しいことに積極的にトライしてみたいものです。

これらの5つのポイントに注意すれば、毎日の生活にそして仕事に張り合いが生まれてくるでしょう。

ぜひ実行してみてください。

14 Fatal Mistakes You’re Making At Work Today
http://www.forbes.com/sites/jasonnazar/2014/10/21/14-fatal-mistakes-youre-making-at-work-today/

お役立ち情報[PR]