お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

犬が前足を口元に寄せてペロペロ……お腹がすいたの? 「NO。不安を感じて落ち着こうとしている」

散歩前に犬のリードをポールにつなぎ、飼い主は家の中へ。すると、外で待つ犬が前足を舐めるようなしぐさをすることがあります。まるで舌なめずりをしているように見えますが、食べものをねだっているわけではありません。前足をちょこちょこあげるのは子犬特有のしぐさで、成犬がこれをするのは赤ちゃん返り。飼い主との絆が強い犬ほど、ひとりにされて不安を感じ、気持ちを落ち着けようとしているのです。戻ってきたらたっぷりほめてあげましょう!

※画像は本文と関係ありません

(OFFICE-SANGA 山下まちか)

お役立ち情報[PR]