お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

猫の「毛色」と「肉球の色」には関連があった! 「白猫の肉球:薄ピンク」「三毛猫の肉球:まだら模様」

猫の肉球の色は一匹ずつの個性ではなく、毛色を見ればある程度わかるという法則があるそうです。白猫の肉球は薄いピンク、茶トラ猫は赤みがかった濃いピンク、キジ猫は茶褐色、黒猫は黒みがかった小豆色。毛色が薄ければ肉球も淡い色で、毛色が濃ければ肉球にも色がついているといわれています。三毛猫(赤・黒・白)の場合は、肉球も毛と同じようにピンクに褐色、小豆色のまだら模様になっているというから実に面白いですね。

※画像は本文と関係ありません

(OFFICE-SANGA 山下まちか)

お役立ち情報[PR]