お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 健康美人

男性が見た! 恐怖のメイク崩れ……「目のまわりがホラー映画」「壁がはがれるようにファンデが……」

夏といえば、汗! そして汗と言えば……恐怖の「メイク崩れ」です。女子の顔を文字通り「崩壊」させてしまうメイク崩れには、男性も敏感に反応してしまうよう。男性が、「これはないわー!」と正直ドン引きしてしまった、女子のメイク崩れに関するエピソードを教えてもらいました。

■可愛い動物には……なれません

・「雨でアイメイクが崩れて、パンダのようになっていた状態」(27歳/その他/その他)

・「汗か何かでアイメイクが崩れ、目のまわりが真っ黒でホラー映画のようだった」(38歳/その他/技術職)

パンダといえば、愛らしい外見としぐさで人気の動物ですが、暑い夏や雨上がりに、突然街に出現する「パンダ」には要注意!? 男性に訴えかける強い目力にアイメイクは欠かせませんが、落ちない工夫をしておかないと、あっという間にホラーです!

■黒い涙

・「涙でマスカラがおちて、黒い涙が流れている」(34歳/アパレル・繊維/営業職)

どんなに可憐な女子でも、黒い涙を流した瞬間、男性から「アウト!」と判定されるケースもあり!? それほどまでにインパクトのあるメイク崩れです。邪悪なイメージを避けるためには、マスカラを塗ったあとトップコートでコーティングするのがオススメですよ。

■目の大きさが違う!?

・「アイプチが剥がれて目がよくわかんない感じになっている状態」(23歳/金融・証券/専門職)

・「付けまつ毛がずれている。目の左右のバランスが変だった」(28歳/建設・土木/技術職)

近年流行のアイプチやつけまつげは、上手に使うことでかなり顔の印象を変えられます。しかし、だからこそメイク崩れには要注意。顔が変わり過ぎてギョッとされてしまうケースも少なくありません。

■ボロボロファンデーション

・「壁がはがれるかのようにファンデーションが落ちていたとき」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「ファンデーションの粉が浮きまくっているとき」(38歳/情報・IT/技術職)

壁が剥がれるかのように……って本当にあるんでしょうか。女子の肌色を美しい均一カラーに見せてくれるファンデーションですが、夏は崩れが気になるものです。ファンデーションを肌に乗せるときにはしっかりと密着させ、仕上げにフェイスパウダーをなじませるのがオススメ! これだけで持ちがぐんと良くなりますよ。

女子から見ても、メイク崩れは美しいものではありません。男性からもしっかりチェックされているようですしね……。ぜひ汗や皮脂に強いメイク術を身に付けて、暑い夏でも魅力的なメイクをキープしましょう!

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年7月にWebアンケート。有効回答数108件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]