お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

今日は一日会議……そんな日は疲れないジャケットコーデがポイント-外資系OLの通勤スタイル

AI

みなさまこんにちは! 東京の外資系企業でマーケティングのお仕事してますAIです。

今日は私の通勤コーデ二日目です。

今日は一日中お取引先と会議がある日です。

うちのオフィスはあまりかっちりしたスーツを着る人が少ないのですが、大きなビジネスミーティングでは私もジャケットを選ぶことが多いです。お洋服が場にマッチしていることは大切ですし、仕事にもぐっと気合いが入るので(笑)。

よくある会議コーデはこんな感じです。

■ゆるっと羽織れる夏ジャケットは涼しげコーデで!

————————————————
・白ジャケット:ZARA(ザラ)
・黒Tシャツ:ZARA(ザラ)
・青パンツ:NOLLEY’S(ノーリーズ)
・レオパード柄バッグ:Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)
・シルバーサンダル:銀座かねまつ
————————————————

 

このZARAの七分袖ジャケットはゆるっと羽織れる作りなので、一日着用していても疲れないんです。白いジャケットは見た目もさわやかなので、真夏のオフィスコーデとして重宝しています。プライベートでもデニムと合わせたりして、私の必須アイテムなんです。

サンダルと合わせてアクセサリーもシルバー系で涼しげに。ネックレスはmartiniqueというお洋服屋さんで見つけたものです。

パンツは鮮やかなロイヤルブルーが気に入って今年購入したもの。タックが入っていて、お尻から膝までがゆったりしていて履きやすいんです。

ジャケットを脱ぐとこんな感じです。

 

Tシャツも少しゆったりしたシルエット。長丁場のミーティングでのジャケットスタイルは、着心地も重視しました。

私の愛用ブランドの一つZARAは、ちょっとクールなお仕事着もお手軽価格で見つかるのでおススメです!

ではでは本日はこの辺で。明日の通勤コーデもお楽しみに!

(AI)

お役立ち情報[PR]