お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ねぇ知ってる? ルミネ有楽町8Fにて「豆しばカフェ」「ベベヒナカフェ」が8月、期間限定オープン!

豆しば (C)DENTSU INC.

ルミネ有楽町は、キャラクター「豆しば」とコラボレーションし、レストランフロアの「京都石塀小路豆ちゃ」「バルバラ ルミュウ」にてキャラクターカフェ『豆しばカフェ』『ベベヒナカフェ』をそれぞれ2014年8月1日(金)~8月31日(日)の期間開催する。

【20代は「ポムポムプリン」、30代は「けろけろけろっぴ」!? 「懐かしのサンリオキャラクター」】

「豆しば」は、2008年にテレビCMで登場した“豆でもないし、犬でもないし、ふしぎな生きもの”というキャラクター。その豆しばと吉川ひなの氏がコラボレーションし、“自分の赤ちゃんは王子様であり、お姫様”という思いから誕生したキャラクターが“ベベヒナ”とのこと。

期間中は、それぞれの店内でキャラクターのクッションやぬいぐるいなどで装飾された特別シートが用意される(特別シートでの飲食希望の場合は整理券必要)。

また、店内では通常メニューに加え、「豆三郎の豆しば御膳」(税別1,980円/てぬぐい付き)や「豆しば庵の抹茶ラテ」(税別840円/コースター付き)、「王女が愛したオムライス」(税別1,780円/プラコップ・ペーパーマット付き)など、スーベニア付きの店舗限定のオリジナルメニューが提供される。両カフェとも営業時間は11時~23時。

そのほか、吉川ひなの氏のトークショーやキャラクターグッズ販売の予定も。

ベベヒナ (C)DENTSU INC.

(C)DENTSU INC.

お役立ち情報[PR]