お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

今年の夏旅は「自分癒しの旅・節約旅行」―やってみたい旅テク1位は「切符・航空券でネット割を利用」

行く予定・または行きたい旅行先

ネットエイジアは、6月19日より6月23日にかけて、30歳~59歳のビジネスパーソン1,000名を対象に、「ビジネスパーソンの旅のテクニック」に関する調査を行った。

【もう決めた!?今年の夏の過ごし方。各旅行会社・夏の海外旅行商品まとめ】

「今年の夏、旅行に行く予定があるか」について聞いたところ、「旅行に行く予定がある」、「予定はないが、行きたいと思っている」があわせて72.3%にのぼった。
行きたい先については「北海道」が28.2%でトップ、次いで「関東」「近畿」と続いた。
トップ10に入った「海外旅行先」は「ハワイ・グアム・南太平洋(タヒチなど)」のみとなった。

約半数が今年の夏の旅行は「自分癒しの旅」になるだろう、と答えており、一人当たりの予算については、「2万円~3万円未満」との回答が最も多かった。
「節約旅行」「お得な旅」を想定している割合がそれぞれ3割前後なのに対し、「贅沢旅行」は1割未満となり、お金をあまりかけずに楽しみたいという傾向が見て取れる。

今年の夏の旅行は、どのような旅行になると思うか

「やってみたい旅テクニック」については、44.9%が「切符・航空券でネット割を利用」、35.2%が「宿のワケありプランを利用」を挙げ、「航空会社のバーゲン・セールを利用」、「マイルを貯めて特典航空券(無料航空券)と交換」といった航空券に関する項目では、男性よりも女性の支持率が高かった。

やってみたいと思う旅テクニック

お役立ち情報[PR]