お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

京都府内セブンイレブン、京丹後市産こしひかりを使用した「銀しゃりむすび」など発売

「銀しゃりむすび」100円

セブン-イレブン・ジャパンは、京都府との“地域活性化包括連携協定”の締結5周年を記念し、6月末時点で250ある京都府内の同店において、京都府産の食材を使用した商品を期間限定で発売した。

【セブンイレブン限定!化粧品ブランド「ParaDo(パラドゥ)」、夏の限定ネイルカラーを新発売】

新たに発売となるのは全4商品。京都府京丹後市産こしひかりを使用した「銀しゃりむすび 京丹後米(100円)」をはじめ、京都府産万願寺とうがらしを用いた「京のおかずとだし巻き玉子のお弁当(398円)」、京都府九条ねぎと壬生菜を使った「京のおかずとおいなりさんみっつ(450円)」、京都府産宇治抹茶を使用した「宇治抹茶のパウンドケーキ(140円)」となっている。

商品のパッケージには京都府のマスコットである「まゆまろ」のシールを貼付している。

また、「まゆまろ」をモチーフにしたnanacoカードも限定発売している。

※価格は全て税込み。

「京のおかずとだし巻き玉子のお弁当」398円

「京のおかずとおいなりさんみっつ」450円

お役立ち情報[PR]