お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

お米はダイエットの味方! 体重をキープしてる人は、お米の摂取頻度が高いことが判明―JA全農調べ

半年前と現在の体重の比較

JA全農は、2014年6月13日~17日にかけて、全国の20~30代の美容に関心のある未婚女性600名を対象に、「米の摂取とダイエット・美容」に関するアンケート調査を実施した。

【理想の体重は?―男性マイナス7.2kg、女性マイナス6.5kg】

米を食べることは美容に良いと思うか尋ねたところ、51.6%が「とてもそう思う」「思う」と回答した。また、米の摂取の頻度別にみると、毎日食べる派は約7割(とても思う22.0%、思う43.5%の合計)が美容に良いと考えているのに対し、ほとんど食べない派は半数に満たない約4割(とても思う3.5%、思う34.5%の合計)の回答で、毎日食べる派ほど米を食べることは美容に良いと考えていることが分かった。

半年前と現在の体重を比較し、ほぼ変わらないと回答した人は310人だった。米の摂取頻度別にみると、米をほぼ毎日食べる派は38.4%、ほどほど食べる派は34.2%、ほとんど食べない派は27.4%で、米の摂取頻度が高いほど、健康的な体型を維持している人が多いことが明らかとなった。

自身の体型は100点満点中何点か聞くと、ほぼ毎日食べる派が平均49.9点で最も点数が高かった。ほどほど食べる派は46.5点、ほとんど食べない/まったく食べない派は43.0点となり、米の摂取頻度が高いほど、自分の体型満足度が高い傾向にあるようだ。

自身の体型は100点満点中何点ですか?

(エボル)

お役立ち情報[PR]