お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

パンツがお花になっちゃった! 8月2日パンツの日を記念した「パンツのお花屋さん」オープン

パンツのお花屋さん(イメージ)

ワコールは、8月2日が「パンツの日」であることにちなみ、贈り物としての「パンツ」に注目が集まるようなギフト商品やイベントを展開する。

【セクシー派? 清純派? 女子が持っている「勝負下着」を大調査!】

8月2日の「パンツの日」は、パン(8)ツ(2)の語呂合わせからきている。パンツの日を機会に、一人でも多くの人に「パンツ」のプレゼントを体験してもらえるよう、パンツを一輪の花に見立てた「パンツフラワー」という下着のギフト商品を提案する。

「パンツフラワー」は、一枚のパンツ(ショーツ)をくるくる丸めて花のように見立て、袋に入れてラッピングを施した下着ギフト。「下着を贈る」「贈られる」という抵抗感に配慮し、男女ともに、より気軽に扱えるギフトアイテムに仕立てている。

2014年7月26日、8月2日には、2日間限定の「パンツのお花屋さん」が東京都・渋谷と銀座にオープン。会場では、パンツフラワーを販売するほか、パンツのプレゼントを実際に体験できる企画として、男性店員から「パンツフラワー」を受け取る撮影イベントを実施する。各会場で、撮影に参加した先着300名には「パンツフラワー」をプレゼント。体験イベントは、各会場12時からスタートし、無くなり次第終了となる(男性のみの参加は不可)。

パンツフラワー

また、ワコールグループ店舗では、7月26日から、パンツ(ショーツ)の「フラワーラッピング」サービスを実施する。

■パンツのお花屋さん 店舗概要

渋谷店:渋谷パルコ スペイン坂広場 2014年7月26日(12時~19時)
銀座店:プランタン銀座 正面口 2014年8月2日(12時~19時)

(エボル)

お役立ち情報[PR]