お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

【ご当地グルメ】富山のソウルフード! 3位「富山ブラックラーメン」、2位「ホタルイカ料理」、1位は?

「天然のいけす」と呼ばれる富山湾からとれる海産物。立山連峰がもたらすおいしい水。そしてお米に農産物。おいしいものがいっぱいある富山県。それらおいしい食材を使った、富山のソウルフードといえばどれ? 働く女性に聞いてみました。

Q.「コレを食べたら富山県民!」と思う富山のソウルフードといえば何ですか?

1位「鱒寿司」31.5%
2位「ホタルイカ料理」30.7%
3位「富山ブラックラーメン」24.7%
4位「富山おでん」13.9%
5位「白エビ料理」12.8%
6位「白エビバーガー」9.6%
7位「氷見うどん」8.4%
※8位以下省略。複数回答可

■リピーター率が高い! 「鱒寿司」

・「お父さんがよく出張に行って買ってきてくれました。とってもおいしいです! 今でも百貨店でフェアをしていたら絶対買ってしまいます」(27歳/商社・卸/営業職)

・「鱒寿司。コンビニでもよく鱒寿司握りを買います。大好き」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「父親の生まれが富山なので、帰省すると必ず鱒寿司を買っていた。富山の魚はなんでもおいしいし、鱒寿司もおいしい!」(26歳/情報・IT/技術職)

おいしい駅弁として全国区で知られるようになった、富山の「鱒寿司」。その歴史は古く、100年以上前から作られていた料理なのだとか。一度食べた人はリピーターになる確率が高い!? 富山のソウルフードです。

■酒の肴にこれがあれば幸せ「ホタルイカ料理」

・「ホタルイカ。観光バスで食べに行っておいしかった」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ホタルイカ料理。富山出身の人が、酒の肴にホタルイカを選んでいたので」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「季節もので希少だし、有名なのはやっぱり富山」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

「富山湾の神秘」と呼ばれるホタルイカ。ホタルイカの漁期は春の数カ月間のみに限られており、鮮度も落ちやすいため、生で食べられるのは貴重だとか。ホタルイカはぷりっとした食感と、とろりとした旨みで、お酒がつい進んでしまう味です。

■白米を添えて食べるラーメン「富山ブラックラーメン」

・「富山ブラックラーメン。お土産で実際にもらった。うますぎ」(31歳/学校・教育関連/営業職)

・「ブラックラーメンはビジュアルにびっくりする。意外とあっさりしていて、おかわりしたくなる」(25歳/電機/事務系専門職)

・「富山の子が、ブラックラーメンしか名物がないと言っていたから」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

汗をかく肉体労働者の塩分を補うため、また、ご飯のおかずになるよう濃い味付けを意識して作られたという「富山ブラックラーメン」。あんなに黒々としたスープなのに、意外とあっさりいけるようです。ご飯と一緒に食べるのがオススメ。

■とろろ昆布で風味アップ「富山おでん」

・「富山おでん。その土地のおでんはその土地でしか食べられない。こだわりの味つけがありそう」(22歳/小売店/販売職・サービス系)

・「富山おでん。お酒も進むから」(24歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「富山といえば、富山おでんというくらい有名」(25歳/商社・卸/事務系専門職)

おでんの上に、たっぷりとろろ昆布がのった富山おでん。とろろ昆布が入っているため、普通のおでんより風味が豊かなのだとか。おでんだしを吸ったとろろ昆布を、ご飯の上にのせて食べるのもおいしいそうです。

■新鮮なうちに味わいたい! 「白エビ料理」

・「白エビ料理。富山でしか食べられないような気がするから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「白エビ料理は地元の名産品です」(26歳/運輸・倉庫/技術職)

・「かき揚げがおいしい!」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

白エビがたくさんとれる場所は、全国広しと言えども富山だけ。とろりとした食感と、コクのある甘さが絶品の白エビ。「一度富山で食べてみたい!」という人も多そうです。

最近になって人気に火がついたご当地グルメもあれば、地元に長く根づく郷土料理もあり、豊かな自然に支えられ、食文化も発展している富山。あなたなら、どれを食べたいですか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年5~6月にWebアンケート。有効回答数251件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]