お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

約15万人が訪れた日本最大級規模の都市型マルシェ「太陽のマルシェ」2014年7月12日・13日開催

100%ナチュラル、無添加のアイスキャンディー

太陽のマルシェ実行委員会は、日本最大級規模の「食べる・買う・学ぶ・体験」ができる新しい都市型マルシェ「太陽のマルシェ」を、東京都中央区勝どきにて2014年7月12日・13日に開催する。

【1日4名限定!かわいすぎる「ことりネイル」体験 in ことりカフェ雑貨マルシェ】

太陽のマルシェは、勝どきエリアの活性化を目的の一つとして、2013年9月より毎月第二土曜日・日曜日に定期開催されている。前回6月14日・15日の開催時は、2日間で延べ約1万9,500人が来場した。これまでの来場者数は合計約15万人となり、勝どきエリアの新たなシンボルとして定着した。

7月の太陽のマルシェでは、全国から100店舗以上が出店し、希少な野菜や果物などを販売する予定。また、新しい都市型マルシェならではの企画として、夏に食べたい絶品スイーツが集合するほか、みずみずしい「桃」や「ブルーベリー」など旬となる夏の果物が出品される。

「太陽のマルシェ」の概要は以下の通り。

開催日程:2014年7月12日、13日
営業時刻:10:00~17:00 ※雨天決行。荒天時は中止の場合がある。
開催場所:月島第二児童公園(中央区勝どき1-9-8)
出店社:全国から約100店舗の出店
スペシャルテーマ:夏に食べたいスイーツ

(エボル)

お役立ち情報[PR]