お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

「スラムダンク」みんなが決める名台詞ベスト5―1位「バスケがしたいです」(三井 寿)

第27話「バスケがしたいです!」より

TVアニメ化20周年記念プロジェクトと初Blu-ray化記念として、5月13日~6月15日まで、「SLAM DUNK Blu-ray Collection」公式サイトで“みんなが決めるSLAM DUNK名台詞”投票企画があった。

【アニメの名セリフはこれだヨ!―1位「あきらめたらそこで試合終了だよ」】

1千通を超える応募の中から、ベスト5が決定! 数多くの台詞の中から選ばれた名台詞が、貴重なシーンカットと共に発表された。

第1位は、「バスケがしたいです」(三井 寿)で、第27話「バスケがしたいです!」より。誰もが納得の三井寿の名台詞だ。一見、ただの不良に見えた三井に隠され秘話は「SLAM DUNK」の中でも屈指のエピソード。

第26話「三井寿15歳の悩み」より

第2位は、「最後まで、希望を捨てちゃいかん…あきらめたら、そこで試合終了だよ」(安西先生)で、第26話「三井寿15歳の悩み」より。第1位の27話・三井の名台詞に繋がるこの台詞が選ばれている。

83話「副主将メガネ君の執念」より

第3位は、「敗因はこの私!!陵南の選手たちは最高のプレイをした!!」(陵南・田岡監督)で、84話「勝敗」より。第4位は、「あいつも3年間がんばってきた男なんだ。侮ってはいけなかった。」(陵南・田岡監督)で、83話「副主将メガネ君の執念」より。3、4位には、ライバルチーム陵南の田岡監督で、最多のランクイン。湘北メンバーだけではなく、ライバルチームの監督の台詞が選ばれた。

第84話「勝敗」より

第5位に登場したのは、主人公の桜木花道! 「メガネ君 引退が伸びたな この天才のおかげで!」(桜木花道)で、第84話「勝敗」より。

自分の中の名台詞はランクインされていただろうか? 第6位以降も順次「SLAM DUNK Blu-ray Collection」オフィシャルHPに掲載している。アニメ化20周年を迎え発売される「SLAM DUNK Blu-ray Collection全5巻」は、7月11日よりVOL.1から順次リリース。価格は、各16,000円(税別)。

(エボル)

お役立ち情報[PR]