お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 グルメ全般

すき家の夏メニュー「炭火塩だれやきとり丼」、7月9日より新発売

炭火塩だれやきとり丼(並盛) 430円(税別)

株式会社ゼンショーが展開する牛丼チェーン「すき家」は、「炭火塩だれやきとり丼」を7月9日(水)より新発売する。

【よく行く牛丼チェーン、1位すき家、2位吉野家、3位松屋 女性50%は牛丼チェーンに行かない】

「炭火塩だれやきとり丼」は、炭火で焼き上げた鶏モモ肉、青ネギにすき家特製の塩だれをからめ、ご飯の上に載せた商品。「すき家特製の塩だれは、黒胡椒がよく効いており、鶏肉ともご飯とも相性抜群」「暑い夏でもさっぱりとお召し上がりいただける」と同社はアピールする。

価格は、並盛430円・大盛450円で、商品の持ち帰りも可能。また、からしマヨネーズとおんたまがトッピングされた 「炭火塩だれとりマヨ丼」(並530円・大盛550円)の販売もあり。価格は全て税別価格。

お役立ち情報[PR]