お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

意外と知らない知識「刑事の俗語『デカ』は和服が由来」

刑事のことを「デカ」ということがありますが、これは明治期の刑事が和服を着ていたことに由来しています。刑事は和服の上に「角袖」というコートのようなものを羽織っていたことから、「角袖巡査」といわれていました。

【間違いやすい言葉 ×渇をいれる→○活を入れる】

この「カクソデ」の文字を並べ替えると「クソデカ」になり、蔑称として用いられていましたが、「クソ」がとれて「デカ」になったといわれています。現在では侮蔑する意味はほとんどなく、俗称として定着したようです。

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]