お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

LINEのグループトークで退出したいものがある?「ある 36.9%:うざい」

株式会社マッシュメディアが運営する、iPhone情報ニュースサイト「iPhone女史」は、10代~50代のスマートフォンユーザー男女500人を対象に「スマートフォンアプリの利用における実態調査」を実施、結果を公表した。

【恋する女性に送るLINEで使える短い名言「ILY」】

学生のスマートフォン利用者を対象に「LINE」の利用状況を調査したところ、LINE利用率は88.7%。さらに、利用者のグループトーク利用率は89.4%となった。これに対し、調査対象者全体での、LINE利用率は68.8%、利用者のグループトーク利用率は63.1%となり、学生のLINE利用者のグループトーク利用率と比較すると、26.3ポイントの差があることがわかった。

「LINE」の利用状況とグループトーク利用率(学生)

「LINE」の利用状況とグループトーク利用率(対象者全体)

学生のLINEグループトーク利用者に対して、現在退出したいグループトークの有無について尋ねたところ、36.9%が退出したいグループトークが「ある」と回答。調査対象者全体のLINEグループトーク利用者に同様の質問をしたところ、「ある」と回答して人は23.5%と、学生LINE利用者の方が現在退出したいグループがある割合が13.4ポイント高い結果となった。

現在退出したいグループトークがある

過去にグループトークを退出したことがある学生含む、「退出したいと思うグループトークがある(過去にあった)」と回答した学生にその理由を尋ねたところ、最も多い理由が「誰かが発言するたびに通知が来て落ち着かない」(51.9%)となり、「いつも特定のメンバー同士のみが会話している」(38.9%)、「返事しにくいどうでもいい発言が多い」(33.3%)、「気の合わないメンバーがいる」(29.6%)などが続いた。

グループトークから退出したいと思う理由をすべて選択ください

調査対象者にゲームアプリの利用状況を尋ねたところ、半数(50.0%)がゲームアプリを利用、さらに、ゲームアプリ利用者の66.8%は毎日ゲームアプリを利用していることがわかった。ゲームアプリ内での課金については、ゲームアプリ利用者の19.2%がアプリ内で課金しているという結果に。

課金するゲームアプリのジャンルは「パズル、アクションパズル」が43.8%と最も多く、「カードゲーム」(22.9%)、「恋愛シミュレーション」(18.8%)と続いた。

ゲームアプリの利用状況とゲームアプリ内の課金の有無

ゲームアプリ内で課金しているユーザーに対して、課金していることを友人に話すか尋ねたところ、54.2%が「抵抗がある」(「少し抵抗がある」を含む)と回答。友人に伝えにくい理由としては「無駄遣いしていると思われそう」「いい歳になってもお金をかけてゲームしていると思われるのが恥ずかしい」「アプリ課金が世間的にあまり受け入れられてないように感じる」 などが挙げられた。

ゲームのアプリ内課金をしていることを友達へ伝えることに抵抗はありますか?

お役立ち情報[PR]