お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

misono、坂本美雨もオススメ! 大切なペットを守る新商品が登場

ペットが好きな女性って多いですよね。ペットを飼っている人なら、「かわいいわが子にはいつまでも幸せであってほしい」と思うのは当然のこと。特に日常生活でのペットの健康には気をつけてあげたいですよね。編集部は、au損害保険の主力保険商品ブランド「あ・う・て」にペット保険が新たに加わるとの情報をキャッチし、新商品発表会に行ってきました!

ゲストとしてミュージシャンの坂本美雨さんとmisonoさんが登場。Anicli24の獣医師である三宅亜希先生をまじえてトークショーが行われました。お二人とも動物が大好きだそうで、自慢のペットを紹介してくれました♪ ちなみに坂本さんはサバ美ちゃんという猫を飼っていて、misonoさんはキャンディちゃんという犬を飼っているそうです。

さてさて本題のペット保険ですが、「ちょっと保険料が高いな」なんて思ったことはありませんか? 今回発表された「あ・う・て」ペット保険は、そんな声を聞いて開発されたリーズナブルな保険です。この保険は入院・手術に絞っているので、一般的なペット保険よりも月々の保険料が安くなっているのが特徴。犬猫の品種にもよりますが、月額約1,000~2,000円ほどの保険料となっています。

また、Anicli24と提携した「かかりつけ獣医師ダイヤル」という電話相談サービスが付帯。「動物病院に相談するのは気が引ける……」と感じる悩みも、24時間365日無料で相談できます! たとえば「犬がトイレをなかなか覚えない」「急に食欲がなくなった」といった日常の悩みはもちろん、「どこの病院にいけばいいかわからない」というときにはオススメの病院を紹介してくれるなど、ペットに関する相談ならなんでも対応してくれるそうです。misonoさんは仕事柄、夜中に帰ってくることが多く愛犬が心配だったそうですが、このようなサービスがあってありがたいと言っていました。まさかのときのために対策しておきたいですもんね。

さらに三宅先生から「自分の子に限って……と考えるのはよくない」とのご指摘が。坂本さんは物心ついたころから猫と生活していたため、ペットの介護の大変さや健康の大切さを痛感したのだそう。だからこそ、1年に1回は健康診断に行くなど普段からペットの健康には気を遣っているんだとか。動物に対する愛を感じてしまいました!

ちなみにPCやスマホからも簡単な操作で加入ができるのでとっても便利。みなさんも大切な家族であるペットの健康について一度じっくり考えてみてはいかかでしょうか?

(諏訪野亜実/マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]