お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

1杯分のスムージーができる! HARIOよりグラス感覚のハンディージューサーが新登場

フルーツスムージーメーカー

耐熱ガラス食器・家庭用品の企画・製造・販売などを行っているHARIOは、1杯分のフレッシュジュースを作ることができる手動式のジューサー「フルーツスムージーメーカー」を発売した。価格は2,000円(税別)。

【風邪予防に甘くておいしい「玉ねぎジュース」の作り方】

同商品は、ステンレス製の「スパイラルシャフト」を上下させることで刃の部分が回転し、果肉をすりつぶしたり撹拌(かくはん)することができる。手動式のため、熱に弱い酵素やビタミンC、B群などをそのまま摂ることができるのに加え、本体ガラスがそのままグラスとして使用できるので、洗い物も少なくて済むという。

本体は丸洗い可能で、食洗機・電子レンジに対応。実用容量は300mLで、オフホワイト、レッドの2色を展開する。なお、「黒ゴマとアボカドバナナのスムージー」、「マンゴーラッシー」、「アサイーボウル」など10種類のレシピが付いてくるとのこと。

お役立ち情報[PR]