お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

いま、一番気になる手相1位「結婚線」2位「財運線」

ふと自分の手のひらを見て、手相が気になることはありませんか? 生命線が短いのを気にしてしまったり、結婚線を見ては「今年あたり結婚できそう!?」と期待をしたり。みなさんがいま、一番気になる手相はどれでしょうか。

【恋愛に強くなる手相の見方!「感情線」「太陽線」「財運線」を見よう】

読者442名に聞いてみました。

Q.いま、一番気になる手相を教えてください(複数回答)
1位 結婚線 27.8%
2位 財運線 25.1%
3位 生命線 17.6%
3位 健康線 17.6%
5位 運命線 13.8%

■結婚線

・「今の彼と結婚できるかどうか知りたいです」(31歳女性/医療・福祉/専門職)
・「そろそろ必死な時期だから」(27歳男性/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「結婚線はあるけど、本当に結婚するのか見てほしい」(28歳女性/人材派遣・人材紹介/技術職)

■財運線

・「お金がこれから先、自分と縁があるのか」(35歳男性/機械・精密機器/営業職)
・「どのくらい財運に恵まれているか知りたい」(30歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「やはりこれから生活していけるか、お金が一番気になる」(30歳女性/建設・土木/事務系専門職)

■生命線

・「寿命を知りたいから」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「子どものころよりも、短く見える気がしないでもないのです」(34歳男性/金属・鉄鋼・化学)
・「いつまで生きられるかで準備する金額も変わるから」(34歳男性/機械・精密機器/事務系専門職)

■健康線

・「健康第一」(35歳男性/機械・精密機器/事務系専門職)
・「体調があまりすぐれないので」(29歳男性/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「年齢とともに健康を気にかける割合が増えてきた」(30歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)

■運命線

・「強運の持ち主になりたい!」(41歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)
・「これからの人生どうなっていくのか気になるから」(29歳男性/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「自分の運命がどんなものだかちょっと気になる」(26歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■番外編:ユニークな手相もチェック

・希望線「どんなのか気になるので」(28歳女性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・国家線「将来の日本の心配をしているので」(36歳男性/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・妊娠線「妊娠するのかできないのかはっきりしてほしいから」(30歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)

●総評
1位は「結婚線」でした。結婚時期はもちろん、そもそも結婚できるのかできないのか……。それによって仕事をどうするかも違ってきます。マンションを購入するにしても、結婚の時期がわかっていると参考になるでしょう。

2位は「財運線」でした。生きていくにはお金が必要。いまはよくても、今後どうなるのか不安もありますよね。手相が良ければ未来は明るい!? さらに仕事をがんばれそうです。

3位「生命線」を気にしている人が多かったのは意外でした。占いだから気にするなと自分に言い聞かせても、短いと気になるものです。手相は変わっていくものなので、生命線が伸びてくれるように願いましょう。

当たるも八卦当たらぬも八卦。占いについては、そう思っている人も多いことでしょう。それでも気になってしまうのは、心のよりどころにしたいからだと思います。手のひらに自分で手相を書き込むことで開運する方法があるのだとか。

自分の手相がイマイチだな、と思ったら試してみてもいいかもしれません。
(文・OFFICE-SANGA 渡邉久美子)

調査時期:2014年3月8日~2014年3月13日
調査対象:読者
調査数:男性167名、女性275名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]