お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

世界の旅行者1,000人が選んだ、ホテルでの重要なアメニティ1位は無料のアレ

ホテルでの重要なホテルアメニティトップ10

オンラインホテル予約サイト世界最大手のHotels.comは4月8日、旅行者投票による2014年の「ホテルでの重要なホテルアメニティトップ10」を発表した。

【参考になるのはやっぱり口コミ!みんながオススメする旅館・ホテルとは?「新横浜プリンスホテル:ベッドの寝心地が最高」】

●1位は「無料朝食サービス」

同調査は、世界の旅行者1,000人を対象に実施した。33種類の様々なアメニティの中から1位に選ばれたのは「無料朝食サービス」。2位は「レストラン」で、1位と2位が食事に関するアメニティが占めた。旅行者は理想的なホテルアメニティの選択において、食欲を優先しているようだ。昨年1位のWiFiサービスは3位にランクダウンしている。

4位は駐車場、5位は24時間フロントサービス、6位は喫煙自由なホテル、7位はスイミングプール、8位はバー、9位は空調整備、10位はロビーでのコーヒーや紅茶のサービスとなった。投票数が少ないアメニティには、子供向けのアメニティ、ペットへのサービス、ヘアサロンなどがあった。

●室内で重要なアメニティは無料WiFiサービス

ホテル室内での最も重要なアメニティについて尋ねたところ、1位は「無料WiFiサービス」、2位は「シャワー付きバスルーム」、3位は「部屋の広さ」だった。ホテルの部屋にいる旅行者は、離れていても連絡を取り合うことを優先しており、WiFiサービスは重要なアメニティであることがわかる。一方、室内では子供向けアメニティの重要性が最も低かった。

ホテルでの重要なホテルルームアメニティトップ10

お役立ち情報[PR]