お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

「セブンゴールド 金のビール」が新登場。サントリーと共同開発、「コク」を追求した高付加価値型ビール

「セブンゴールド 金のビール」

株式会社セブン&アイ・ホールディングスとサントリー酒類株式会社が共同開発した新商品「セブンゴールド 金のビール」が、2014年4月22日(火)より発売される。

【ビールの季節! ビールマニアの女性編集者が選ぶ「女性にオススメのビール5選」】

国産ゴールデン麦芽など4種の麦芽を使用した本商品は、糖化工程で麦汁を煮沸するデコクション製法により麦の旨みを引き出し、「豊かなコク」と「複雑で深みのある旨み」を実現したという。また、ゴールドとブラックを基調にしたパッケージには、麦穂がデザインされている。

アルコール度数は6.5%で、価格は350mlが212円(税込228円)、500mlが274円(税込295円)。全国のセブン-イレブンやイトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマート、そごう・西武、シェルガーデンの各店舗で販売される。

お役立ち情報[PR]