お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

【心理テスト】心の底に潜むネガティブな感情。「あなたが抱える劣等感」とは

泣き出しそうな女性普段は気付かないけれど、心の底にはドロドロとしたネガティブな感情が潜んでいるもの。今回は、あなた自身も気付いてない「あなたが抱える劣等感」を明らかにする心理テストをご紹介します。

【彼のあなたへの不満がわかる!?「破局を回避するヒント」】

Q.あなたの大嫌いな知人が連日マスコミをにぎわわせています。なぜ話題になっているのでしょう?
A.
1 世紀の大発見をした
2 ビジネスで大成功した
3 国際的な賞を受賞した
4 大事件の被害者になった

この心理テストでわかることは「あなたが抱える劣等感」です。「大嫌いな知人」はあなたの心の底に潜むネガティブな感情の象徴です。そして、世間を騒がしている理由は、あなたの劣等感の原因が何かを示しています。早速、結果をチェックしてみましょう!


1 「世紀の大発見をした」を選んだあなた
「世紀の大発見」は唯一無二の事象を表します。あなたの劣等感の原因は、「これだけは誰にも負けない!」と胸を張れる長所や特技がないこと。ちょっと得意なことがあってもNO.1になれるほどではないので、自信にはつながらないようです。どんなささいなことでもよいので、「これは私に任せて!」と言える特技を身につけましょう。最初は自己満足でも、続けるうちに周囲から評価を得られるようになるはず。

2 「ビジネスで大成功した」を選んだあなた
「ビジネスの成功」は金銭的な見返りを表します。あなたの劣等感の原因は、努力が金銭的な成功に結びつかないこと。苦労して難関資格に合格したり、語学力を身につけたりしたのに、イマイチ仕事に生かせない現実にイライラしているのでは? ただ、人生にムダは一切ありません。あなたの努力がめぐりめぐって、いつか実る日がくるでしょう。

3 「国際的な賞を受賞した」を選んだあなた
「国際的な賞の受賞」は努力の末にスポットライトを浴びる様子を表します。あなたの劣等感の原因は、頑張っても周囲に十分評価されないこと。自己評価と他人からの評価のギャップが激しくて、自意識過剰になっているのかも。わかりやすい評価を手に入れることができず、モヤモヤしているのでは? いっそ開き直って、「自分が満足できれば良し」と評価の基準を変えてみましょう。世間があなたの真価に気づくのは時間の問題かも。

4 「大事件の被害者になった」を選んだあなた
「大事件の被害者」は同情と温かいケアを象徴しています。あなたの劣等感の原因は、周囲にタフだと思われていて、自分でもいつの間にか「強い女」のように振舞ってしまうこと。本当は心細くて誰かに相談したり、頼ったりしたいときも、「ひとりでも大丈夫だよね?」と言われてしまう、そんなジレンマを抱えているのでは? 虚勢を張る必要はありません。つらいときは弱音を吐いたり、涙を見せたり、繊細な感情をオープンにしてみて。

いかがでしたか? 「あなたが抱える劣等感」とその原因は何だったでしょうか? 劣等感がない人はいません。今回の結果を参考にして、劣等感と向き合い、モヤモヤした感情を解き放ってみてください。劣等感を成長の糧にすれば、さらなる飛躍につながるでしょう!


(監修・文:占術家・伊藤マーリン/ハッピーコンパス)

 

お役立ち情報[PR]