お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

2,000名超の踊り手が渋谷を練り踊る!南九州最大の祭「おはら祭」を渋谷で再現

鹿児島市ヤング踊り連

渋谷・鹿児島おはら祭実行委員会は、5月18日に『第17回 渋谷・鹿児島おはら祭』を渋谷区で開催する。

【「HKT48全国握手会特別編!指原莉乃『博多さしたく祭り!』】

南九州最大のお祭り「おはら祭」を再現した『渋谷・鹿児島おはら祭』は、歴史的に深い縁のある鹿児島と渋谷が、文化等の交流の一環として1998年から開催している。

5月18日には約2,200名の踊り手が連に分かれ、渋谷の道玄坂と文化村通りで「踊りパレード」を実施する。連ごとに趣向を凝らした衣装や「おはら節」「渋谷音頭」「ハンヤ節」の曲に合わせて行われる躍動感溢れるパフォーマンスを見ることができる。

また、5月17日・18 日の2日間では、会場周辺で鹿児島の特産品であるさつま揚げやかるかん、焼酎等が買える「さつまの食品展」や、渋谷と鹿児島の観光情報を紹介する「渋谷・ 鹿児島観光案内」等も開催される。

お役立ち情報[PR]