お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

50万ジャンルに対応した日本初のニュース自動要約・自動収集エンジン「Vingow」がリニューアル

株式会社JX通信社は、ユーザーのニーズに合ったニュース記事を自動的に要約し、短時間で収集するエンジン「Vingow(ビンゴー)」を2014年3月12日にリニューアルした。また、同日にはiPhoneアプリ、Webアプリがリリースされる。

【え!私ってスマホ依存症?スマホが与える現代人の身体の変化とは】

サービスの開始から2014年の2月末までに、月間ページビューが150倍以上にもなったというニュースエンジン「Vingow」の最大の特長は、独自に開発された自動生成のニュース「要約」。

今回、「要約」が最初に表示される新デザインを採用、約10万種類であったタグ(ジャンル)を約50万種類に増加し、これまで以上に個々のユーザーの興味に沿ったニュース記事がメイン画面に表示できるようになったとのこと。

新デザインはAndroidやiOSにも実装され、ビジネスパーソンが短時間で読みたい記事を読めるよう、スマートフォンでの見やすさも追求しているという。

お役立ち情報[PR]