お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

“なめこ”の絵柄は全70種!「なめこビスケット バター味」リニューアル新発売

「なめこビスケット バター味」オープン価格(予想販売価格122円前後)

株式会社東ハトは、スマートフォン用ゲームアプリ「おさわり探偵 なめこ栽培キット」のキャラクターを使用した「なめこビスケット バター味」を、3月31日より、全国にてリニューアル新発売する。内容量は48g、オープン価格(予想販売価格122円前後)。

【今も販売されている駄菓子の人気ランキング「1位はうまい棒」】

「おさわり探偵 なめこ栽培キット」(2011年6月配信開始)は、世界初の収穫体感型本格なめこ育成ゲームアプリで、“なめこ”を育てて収穫する快感やキャラクター性、図鑑収集要素が受け、シリーズ累計3,500万ダウンロードを突破している。

「なめこビスケット バター味」は、バターを配合し、隠し味にクリームチーズを加えた、ほんのり甘くて香ばしいビスケットに、“なめこ”のキャラクターの絵柄をプリントしている。

今回のリニューアルで、ビスケットに描かれたキャラクターの絵柄が全部で70種類になった。ビスケットの箱の裏面には、ビスケットの絵柄で遊べる「じいのお願い」が記載され、ビスケットを食べながら携帯アプリの楽しさも体験できる。

また、リニューアル新発売とともに、数量限定にてシールゲットキャンペーンを実施。ガラスやコップなど、どこにでも貼ってはがせる「ペタペタなめこシール」1枚付き。

お役立ち情報[PR]