お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

宅配サービスに期待すること、第1位は商品の「安心・安全」! -日本生協連調べ

「宅配サービスを利用したきっかけ(複数回答)」

日本生活協同組合連合会では、宅配サービスの利用経験があり、子どもと同居している20~59歳の女性1,000名を対象に、「宅配サービスに関する消費者実態調査2014」を実施した。調査期間は2014年2月5日~2月7日。

【無人ヘリでの宅配は日本では可能なのか?】

まず、宅配サービス(出前・デリバリー・通販サイトなどでの取り寄せは除く)を利用したきっかけについて質問すると、1位「チラシ・パンフレット」(31.1%)、2位「妊娠・出産」(20.2%)、3位「ご近所の方のクチコミ」(16.6%)、4位「営業担当の熱意」(14.1%)、5位「家族に勧められた」(13.6%)の順となった。

また、現在宅配サービスを利用している479名に、宅配サービスのメリットを聞いたところ、最も多かった回答は「買い物に行く時間・手間を省ける」(65.8%)で、以下「玄関先まで運んでくれて、重いものを持ち運ばなくてよい」(64.1%)、「自宅でじっくり品定めができる」(60.3%)と続いた。

「宅配サービスのどのような点を便利だと感じているか(複数回答)」

さらに、調査対象者全員に、今後宅配サービス事業者に期待する点をたずねると、「安全・安心な食品が届くサービス」と回答した人が、75.2%と最多だった。続いて2位が「節約ができるサービス」(41.9%)、3位が「大震災などの災害時に地域で助け合えるサービス」(40.1%)、4位が「育児支援」(35.9%)、5位が「高齢者支援」(29.8%)となった。

「暮らしに役立つ支援やサービスとして、宅配サービス事業者に今後期待することは何か(複数回答)」

お役立ち情報[PR]