お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

エナジードリンクにも男性向け、女性向けがある! SNSでは20代後半~30代が興味

日本を代表する味噌メーカーの老舗「マルコメ」の勢いが止まらない。2014年1月27日にみそ汁サーバーを発売したマルコメ株式会社が、今度は女性のハートを掴む糀のエナジードリンク「hacco(ハッコ)」を発売予定! 2014年3月上旬の発売を目指しているようです。

がっちり手を組む男女

■働き盛りや健康を気にしはじめる20代後半~30代の関心が高い

女性を対象にhacco(ハッコ)についてつぶやいている人の年齢層を分析したところ、働き盛りと言われる20代後半~30代前半にかけてのアラサ―女性や30代後半の健康を気にしはじめる年齢層の人が多くツイートしていることがわかりました。

ツイートの内容は、「気になる!!」など発売前から注目度の高さが伺えます。

hacco(ハッコ)についてつぶやいている人の年齢層(女性) Powered by 見える化エンジン

hacco(ハッコ)についてつぶやいている人の年齢層(女性) Powered by 見える化エンジン

 

■糀の栄養ドリンクって、いったいどんなもの?

「糀」は、日本古来の発酵食品で、蒸した米・麦・大豆などの穀物にコウジ菌を繁殖させたものです。コウジ菌は、30種類以上の酵素を作り、米・麦・大豆のでんぷんやタンパク質、脂肪を分解するため栄養補給に加えて、ダイエット効果も期待できると言われています。

気になるhacco(ハッコ)の味は、微炭酸で爽やかなグレープフルーツテイスト。飲みやすく、すっきりとした味わいが楽しめます。忙しい毎日を送る女性に「ちょっと元気をつけたい時に楽しめる飲料」として開発されました。

■女性向けがあるなら、男性向けエナジードリンクも存在する?

一方、男性向けのエナジードリンクは、株式会社伊藤園が「MEN’S CIDER ヒートアップ」を発売しています。MEN’S CIDER ヒートアップは、クエン酸2,000mg、ジンジャーエキス、カフェインが配合されています。

味は、ベリー味で強めの炭酸とジンジャーエキスによる爽快な刺激が特長です。

■実際に飲んだ人の反応は?

「他のエナジードリンクと味が似ている」「ショウガの味がきいている」や「気になって思わず衝動買いしてしまった」などのつぶやきが目立ちます。

MEN’S CIDER ヒートアップについてつぶやかれた年齢別の内容(男性) Powered by 見える化エンジン

MEN’S CIDER ヒートアップについてつぶやかれた年齢別の内容(男性) Powered by 見える化エンジン

 

男性を対象につぶやかれた内容を比較してみると、年代によってちがいがあることがわかりました。10代の「うまい」に対して30代は、逆に「美味しくない」とつぶやいています。また、50代は味に関するワードより「クエン酸」や「ジンジャーエキス」「やる気」など、飲料に含まれている成分や効果について多くつぶやいています。

ちなみに、株式会社伊藤園は2013年8月5日に『MEN’S CIDER COOL PUNCH』も発売。クエン酸と夏場の発汗で失われがちな塩分、ミネラル(カリウム110mg、カルシウム8mg、マグネシウム0.7mg)を含有したエナジー炭酸飲料として、猛暑だった昨年の夏、熱中症対策になると屋外で活動することが多い男性の間で話題になりました。

寒い冬も、外出が多い営業マンを中心に、支持を集めそうですね。

(中野宏一/ミシェル!編集部)



調査協力:「ミシェル!」 http://michel-mieruka.com/

ミシェルロゴネットで話題のワードをテキストマイニングによって深堀りし、ヒットの真相や、ネットユーザーのリアルな声をお届けするトレンド情報まとめサイト。マイナビウーマンとタッグを組み、「見える化エンジン」で女性のトレンドを深掘りしていきます。他にも様々なソーシャル分析を「ミシェル!」で紹介しています!

お役立ち情報[PR]