お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

20世紀フォックスが新しい映画テーマパークをマレーシアにオープン!―2016年予定

米映画制作会社大手の20世紀フォックスは、カジノ事業などを営業するゲンティン・マレーシアと組み、マレーシアにフォックスの映画を主題にしたテーマパークを建設、2016年にオープン予定であることを明らかに。

【ママ確認!あの人気テーマパークで楽しみながら学べる極意3つ】

テーマパークは、首都クアラルンプールから北東約50キロに位置するパハン州、ゲンティン・ハイランドにある総合リゾート施設「 リゾート・ワールド・ゲンティン」の一角に建設予定。

広さは25エーカー(約10ヘクタール)と、東京ディズニーランドやディズニーシーのそれぞれ5分の1ほどながら、フォックスの「アイス・エイジ」や「RIO(邦題:ブルー 初めての空へ)」、「エイリアンVSプレデター」など、人気映画をテーマとしたアトラクション施設25種余りを設置予定とのこと。

フォックス初のテーマパークの建設がアメリカでなくマレーシアとなったのも、中国や他の東南アジア諸国からの観光客の旺盛な消費需要に対する期待の表れですね。

ビーチリゾートや世界遺産のみならず、2012年にはアジアで最初のレゴブロックのテーマパーク「レゴランド」がオープンするなど、観光産業の成長が著しいマレーシア。次の旅行地の有力候補となるかも?!

参考:20th Century Fox Building a Huge Theme Park in Malaysia
http://entertainment.time.com/2013/12/19/20th-century-fox-building-a-huge-theme-park-in-malaysia/

Twentieth Century Fox theme park announced
http://www.cnn.com/2013/12/17/travel/twentieth-century-fox-theme-park/index.html

Twentieth Century Fox breaks ground on theme park in
http://www.themalaymailonline.com/travel/article/twentieth-century-fox-breaks-ground-on-theme-park-in-malaysia

お役立ち情報[PR]