お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

100円ショップを使った収納法「透明なプラスチックケースを台所の引き出しに」

お手頃な値段でバラエティー豊かな物がそろう100円ショップ。実は100円ショップには、収納に使える便利なグッズもたくさん置いてあるんです。その活用法を、例をあげてご説明します。

【「100円ショップ」使える収納アイテム、ベスト3は?】

■透明なプラスチックケース

キッチングッズのコーナーに置かれている、透明なプラスチックの保存ケース。何を入れても便利に使えますが、例えばこんな使い方はいかがでしょうか? キッチンでお料理をするときは、使いたいものをパっと取り出せることが重要です。

プラスチックケースの透明性を利用して、マカロニや干ししいたけ、調味料類などを入れてみてください。ケースの外側にシールを貼るまでもなくすぐに中身が分かるので、スピーディーにお料理ができます。

■ゲームのリモコン入れ

テレビゲームをするときに使うあのリモコン。家族全員の分がそろっているという家庭も多いのではないでしょうか? でも、使わないときはけっこう邪魔になるんですよね。そんなときは、100円ショップで売っているプラケースが便利。

使うときはサっと手前に引き出すだけなので手間いらずです。

■カトラリー入れ

箸やスプーン、フォークにナイフ。長さもバラバラでごちゃごちゃしやすいですよね。100円ショップには様々な大きさのケースが売られているので、カトラリーの大きさに合わせたものをそれぞれ買い求め、食器棚の引き出しにセットして使えばスッキリさせることができます。

■冷蔵庫を使いやすく

冷蔵庫の奥のほうの物って取り出しにくいですよね。いちいち手前の物をどかしていると、ドアを開けておく時間が長くなって電気代のムダ。こんなときは、100円ショップのプラケースの出番。使いたいときにプラケースごとサっと手前に引き出せば、使いたいものをすぐに取り出すことができます。

■ヘアゴムの収納

洗面所の鏡を使ってヘアスタイルを整えるという場合は、洗面台にヘアゴムが置いてあると便利ですよね。そこで、100円ショップのマグカップを利用してしまいましょう。ハミガキのときにコップを使うので、マグカップは洗面台に置いておいても違和感がないんです。

取っ手が付いているので扱いも楽ですね。

お役立ち情報[PR]